FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年06月22日01:28

まごまごもぐらうお

人類の祖先はコレまで「ホヤ」類の一種であると言われてきた。ホヤ。「キモイ」・・・オレは元々こう言うブツブツと穴が開いてるものが大嫌い。フジツボはもちろんの事、さんご礁だって見てたら鳥肌が立って、吐き気がしてくる。美しいさんご礁などキチガイのたわ言でしかない。そんなオレの祖先が「ホヤ」・・・その絶望と来たら、おかん見ながら「オレはこの人が食べた後に体内で作った液体を飲んで育ったのか・・・」と言う悲し...
この記事を見てみる  ⇒
まごまごもぐらうお
2008年06月22日01:28      cat  :  気分
人類の祖先はコレまで「ホヤ」類の一種であると言われてきた。

ホヤ
ホヤ。

「キモイ」・・・オレは元々こう言うブツブツと穴が開いてるものが大嫌い。フジツボはもちろんの事、さんご礁だって見てたら鳥肌が立って、吐き気がしてくる。美しいさんご礁などキチガイのたわ言でしかない。

そんなオレの祖先が「ホヤ」・・・その絶望と来たら、おかん見ながら「オレはこの人が食べた後に体内で作った液体を飲んで育ったのか・・・」と言う悲しみを遥かに凌駕する。

あ~気持ち悪い。

ところが、そんなオレに光明が差し始めた。

人類の祖先は「ホヤ」ではなく「ナメクジウオ」だと京都の変人たちが、英科学雑誌ネイチャー誌に発表したらしい。

ナメクジウオ
ナメクジウオ

最古の脊椎動物で、生きた化石と言われるやつだ。

そんな事はどうでもいいとして、とにかく、「ホヤ」よりよっぽどいい。よく見れば可愛く、そして、いとおしくもある。

いや、ホント「ホヤ」は無いって。

全世界の「ホヤ」さん。ごめんなさい。

でもやっぱり「ホヤ」は無いって。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム