FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2005年12月27日22:19

のほほほほほほほほな今日という一日

 オレと彼女が二人だけの穴場にしているすっごく綺麗な砂浜がある。そこをオレ達は「プリム」と名付けて、よく行っている。これまで、「プリム」じゃあ、色んな事があった。初めて喧嘩した時二人で泣いたのも、夕日の中で幸せに浸ったのも、言い争いをしてたのにどうでも良くなって二人で笑ったのも全部この「プリム」だ。そんな大切な場所に今日も行ってきた。 寒くなってからはあんまり来てなかったので、久しぶりだった。でも...
この記事を見てみる  ⇒
のほほほほほほほほな今日という一日
2005年12月27日22:19      cat  :  気分
 オレと彼女が二人だけの穴場にしているすっごく綺麗な砂浜がある。そこをオレ達は「プリム」と名付けて、よく行っている。これまで、「プリム」じゃあ、色んな事があった。初めて喧嘩した時二人で泣いたのも、夕日の中で幸せに浸ったのも、言い争いをしてたのにどうでも良くなって二人で笑ったのも全部この「プリム」だ。そんな大切な場所に今日も行ってきた。

 寒くなってからはあんまり来てなかったので、久しぶりだった。でも、天気のいい日の「プリム」は本当に最高で、時間を忘れて二人でボーっとしてた。オレはあいつの膝枕。あいつはそんなオレに折り重なるようにして腹枕。二人して取り留めの無い話をいっぱいして、んで、笑ってた。
「私たちどこに来てもやる事同じだね」
って言いながら、砂浜で膝枕。パンツの中まで砂がいっぱい入ったけど、それ以上に何かがオレの中に入ってきた。

 寒くなったから車の中に戻った。んで、また膝枕。あいつはオレの顔の角質をとったり、耳かきしたり・・・お返しにオレはあいつの肩のこってるところを揉み解した。

 二人ともすっきりした所で、時間はちょうど夕暮れ。「ROCO」のCDを聞きながら帰ってきた。その雰囲気が凄く良くて、オレは幸せな気分になった。んで、隣に座っているアイツも凄く満足そうなにニコニコしている。
「今日凄く密度濃くて幸せだったね。」
その言葉で、オレはよりいっそう幸せになった。こんな時間がズ~ッと続けばいいのになぁ~って本気で思った。

 「プリム」の光景を少しだけおすそ分け。でも、大切な場所だから、ホントに少しだけ。(↓)
    P505iS0022282572.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

衝撃の新事実発覚か!?
嘘か真かの情報入手♪こんな事があっていいの!?B級ゴシップですら公開出来ない真実・新事実の...
[2005/12/29 02:37] 奇跡の象徴
近親相姦、父が娘を犯す時
深夜の居間に「お父さんヤメテー」と叫び声が響き渡る、最強最悪の個人撮影動画・・・公開中
[2005/12/29 02:40] ヤンヤンマ
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム