超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2008年05月26日20:06

他人行儀の祭典を突き進めば残るは無常の理

嫁から「子ニャンが明日には保健所に連れて行かれるから、家で飼ってくれない」との電話が・・・それに対して「すでにうにんも居るし、無理やなぁ~」と断ったオレ。子どもの頃には、子猫や子犬を拾ってきては捨てられていたオレが、いつの間にやら現実を見て「それは無理やなぁ~」とか冷静に言うようになってしまった。たくさんの命に触れてくる中で、それでも1回1回真剣に悩むアイツと、自分の守りきれる範囲内にしか興味を示さ...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他人行儀の祭典を突き進めば残るは無常の理
2008年05月26日20:06      cat  :  気分
嫁から「子ニャンが明日には保健所に連れて行かれるから、家で飼ってくれない」との電話が・・・

それに対して「すでにうにんも居るし、無理やなぁ~」と断ったオレ。

子どもの頃には、子猫や子犬を拾ってきては捨てられていたオレが、いつの間にやら現実を見て「それは無理やなぁ~」とか冷静に言うようになってしまった。

たくさんの命に触れてくる中で、それでも1回1回真剣に悩むアイツと、自分の守りきれる範囲内にしか興味を示さなくなったオレ。

どっちがどうとか言う議論をする気はないけれども、それでも、嫌な大人になったものだ。

関連記事
スポンサーサイト
嫁です
トシちゃんを連れて帰れなかった私もまた同じ事。

彼は信頼できる家にお婿に行きました。
捨て猫からぼんちゃんという名前に変わったよ。
ありがとう。

[ 2008/05/27 00:09 ] [ 編集 ]
ぼんちゃん。

今度、一緒に様子を見に行こうか。若干、贖罪の気持ちが入ってる所も偽善者らしくていやだけど・・・

それは置いといて素直に会いたい。

色んな経験したなぁ~。で、これからも色々経験していこうか~。
[ 2008/05/27 23:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。