FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年05月13日01:43

ファタモルガナ乱れ咲きの夜

わくわく植物園「植種台」にまたまた新しい仲間がわんさか増えた。弟曰く「無節操でめちゃくちゃ」になってきた「植種台」。そんな事を言われようとも、オレはドイツもコイツも大好きで、可愛いヤツらばっかり。コレでも一応まとまりあるつもりなんだけどなぁ~。と言うわけで仲間紹介(↓)パフィオペディラムの「柊 並三」さん。多花性のプラピ系と言う種類らしい。この種類のヤツがとにかく可愛くて仕方が無い思うのはオレだけでしょ...
この記事を見てみる  ⇒
ファタモルガナ乱れ咲きの夜
2008年05月13日01:43      cat  :  植物園
わくわく植物園「植種台」にまたまた新しい仲間がわんさか増えた。

弟曰く「無節操でめちゃくちゃ」になってきた「植種台」。

そんな事を言われようとも、オレはドイツもコイツも大好きで、可愛いヤツらばっかり。コレでも一応まとまりあるつもりなんだけどなぁ~。

と言うわけで仲間紹介(↓)

パフィオペディラムの「柊 並三」さん。

並三さん

多花性のプラピ系と言う種類らしい。この種類のヤツがとにかく可愛くて仕方が無い思うのはオレだけでしょうか?洋ランの一種で、ホントは結構いい花を、特別に安く譲ってもらった。果たしてちゃんと育てる事が出来るのやら・・・

で、ドラゴンボールの「いつでも立男」

立男さん

ドラゴンボールと言う、南米(アメリカ?)産の多肉植物。とにかく、子どもが次々とプクプク増えていく可愛いヤツ。写真で見える中心の大きい丸以外が全て、後から出来た子ども。これからブニ男(当初の5~10倍に肥大化した)みたいにわけ分からん様になる事を祈ります。

ついでに、多肉植物は挿し木の要領で新しく増殖すると言う話を聴いたので・・・(↓)

子どもたち

病に伏せっぱなしの千田さんと、新しく仲間になった立男を挿し木してみた。嫁の話では、立男は多分大丈夫やけど、千田さんがチョッと厳しいとの事・・・オレとしては、千田こそ増えていって欲しいんだけどなぁ~。

そんな感じで、よく分からなくなってきた植種台。これ以上増えたら、増設も考えないといけない。今となっては「トメさん」の名前が若干むなしく響く。

関係ないけど、先日「うにん」のネコパンチで「トメさん」が鉢ごとひっくり返された。オレは眠い目こすりながら、朝5時くらいに「トメさん」の植え替えをしてやった。そしたら、「トメさん」土の下の方が黄色く変色してた。見た目では分からなかったけど、実は千田さんより弱っていたのかも・・・元気になる事を祈る。「うにん」がネコパンチしなければ、気が付かなかったんだから、実は「うにん」が教えてくれたのかも知れない。そうとも知らないオレは、「うにん」をメッチャ怒ったもんだから、その日1日「うにん」は何だか、いじけてた。もう仲直りしたけど。

マァ、今日のトコとはそんな感じで・・・

チョッと前に「うにん」がマイハウス「達磨大師」の中でピグモンになってた時の写真でお別れします。(↓)

ピグモンニャン

じゃあの。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム