FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2008年05月12日00:31

ナルシストカンパニー~マタタビ編

つまりオレが言いたい事は、オナニーは精力保持のために大切だと言う事ですよ。オナニーもしない。セックスもしないまま数年が経ち、いわゆるセカンドチェーリーになってしまうと、実際に彼氏・彼女が出来た時に「アレ?セックスってこんなもんだっけ?」となる。それは「セックスレス」のプレリュード。さてさて、1人日曜。何するわけでもないけど、取り合えず前から予定してた。再開演劇部の活動場所の下見に行って来ました。香川で...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナルシストカンパニー~マタタビ編
2008年05月12日00:31      cat  :  気分
つまりオレが言いたい事は、オナニーは精力保持のために大切だと言う事ですよ。

オナニーもしない。セックスもしないまま数年が経ち、いわゆるセカンドチェーリーになってしまうと、実際に彼氏・彼女が出来た時に「アレ?セックスってこんなもんだっけ?」となる。それは「セックスレス」のプレリュード。

さてさて、1人日曜。何するわけでもないけど、取り合えず前から予定してた。再開演劇部の活動場所の下見に行って来ました。

香川でやる以上、香川にいるオレが行かないとどうしようもない訳で・・・

予定してる施設へ到着。

何しか「お前の直感で選んできてくれ」とのお達しです。本当なら、写メとか撮りまくって、それを持ち帰って皆で相談するんだろうけど・・・その過程はすっ飛ばして、オレの直感と独断で選ばさせていただきます。

それでは突撃。

マタタビ2

担当の人と話をして、案内してもらう。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

1人だと思いのほかやる事無い・・・

イヤホンと不安になる位やる事ない。

床の感じ、声を出した時の感じ、全体の雰囲気、ココに変態10人ほど詰め込んだ時のイメージなどなど・・・だって1人ですもんね。

後、今回の担当の人に、色々質問。

以上。突撃から20分ほどで終了。

ココでいいと思う。そんなこだわりもないし。安いのと、場所が便利な事、値段の割りにイメージよりはるかに良い感じだった事が決め手かな~・・・夏にはココで、今書いてる変態脚本「エデン統合地獄変」を皆で読むわけですな。想像しただけで、冷や汗が出る。

その後、せっかく出てきたんだし、少々ドライブへ。

マタタビ1

天気も良くなってきた。

BGMは「JUDY AND MARY」にしておこう。嫁が大好きなバンド。嫁が居ないから、今日のところは代わりに流しておこう。

そう言えば、このバンド、初期にはYUKIちゃんが恩田さんと仲良かったから、恩田さんがバンドの中心だったけど、後にTAKUYAと仲良くなったからTAKUYA中心になって、挙句の果てには2人とも振られて倉持さんとゴールインした事でバンドが解散したとか読んだな・・・(たぶん別冊宝島?)マァ、どうでもいいか。

そのまま何か知らんけど、宮ヶ尾古墳に付いた。元々考古学大好きなので、ツイツイ1人だとこう言う所に来てしまう。

久しぶりに「靴を履いた人間の壁画」を見たくなったし。(レプリカだけど)

見てるトコ(↓)

マタタビ3

一頻りブラブラして帰りました。

帰りに「母の日」なのでおかんにプレゼントなど買いつつ・・・プレゼントはそのまま火にかけれるやかん一体型のきゅうす。やかん壊れたとか言ってたし。

家に帰ると、高知のおっちゃん宴会2日目が待ってた。昨日と同じくらい酒飲んで、気持ち良くなって、さっきまで寝てました。

この2日で確実に太ったような・・・

マァ、そんな1日でしたとさ。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。