FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年03月31日16:57

往年のトムとジェリー抗争記

それはある寝静まった深夜に始まる。うにんがいつもの様に「入れるにゃ~」とベランダで暴れてる。窓を開けてやると、口に大きな黒いものを咥えてうにんが入ってきた。オレはあまりにも眠かったんで、「どうせ、死体が転がってるだけだろうから、明日の朝にでも埋めてやろう」と、そのままうにんの事を放って置いて眠りについた。次の日「うにんが咥えてきた何かの死体あった?」と聞くと「そんなものは何処にも無かった」との事。...
この記事を見てみる  ⇒
往年のトムとジェリー抗争記
2008年03月31日16:57      cat  :  気分
それはある寝静まった深夜に始まる。

うにんがいつもの様に「入れるにゃ~」とベランダで暴れてる。窓を開けてやると、口に大きな黒いものを咥えてうにんが入ってきた。オレはあまりにも眠かったんで、「どうせ、死体が転がってるだけだろうから、明日の朝にでも埋めてやろう」と、そのままうにんの事を放って置いて眠りについた。

次の日「うにんが咥えてきた何かの死体あった?」と聞くと「そんなものは何処にも無かった」との事。

その日から、家中にネズミの糞が。どうも、うにんは、ネズミを咥えて家に入って、家の中でそのネズミを逃がしてしまったみたい。ネコとしての資質を問われかねないけども・・・

って事で、ネズミ捕獲作戦開始。

方法は、うにんがネズミの場所を探し、ネズミを発見したらオレと弟で、ネズミ用の罠を仕掛けて、そこまでネズミを追いやる。(うにんの入れない狭い家具の隙間とかにネズミが逃げ込むから、うにんでは捕まえきれないみたい。)

罠は、よく「トムとジェリー」に出てくるような、中に入るとガシャンと閉まるヤツ。罠に仕掛けるエサはもちろんチーズ。

で・・・

トムとジェリー05

捕まえた。

うにんがバリバリしてる所に、ピンポイントでいた。しかも、うまく罠の方に誘導できて、マンガみたいにガシャンと捕まえられた。

トムとジェリー04

前から見るとチョッと可愛い。

マァ、明日の朝には、死んでもらう運命にあるネズミだけど。そう考えると、つぶらな瞳も物悲しげに、見えてくる。オレが「殺すの可愛そうだから、外に逃がすか」と言うと、「そんな人間のエゴは嫌い」と弟に言われた。つぶらな瞳だけど、やっぱり明日には死んでもらいます。

トムとジェリー03

興味津々だけど、何だか怖くて少し離れたところから見つめるうにん。多分、ネズミが怖いんじゃなくて、見た事無い「変な銀のカゴ」が怖いんだろうな。だって、ネズミは自分で捕まえてきたやつだし。

トムとジェリー02

危険性が無いと判断して、だんだん寄っていくうにん。

しばらく放っておくと・・・

トムとジェリー01

?友情が芽生えた?

さすがはトムとジェリー。


関係ないけど、よくペットになる「ハツカネズミ」の仲間を英語では「rat」、嫌われて罠とかはられる「ドブネズミ」を「mouse」と言うそうです。今回、捕まえたのは「マウス」の方。著作権、肖像権にうるさいネズミも「ドブネズミ」の仲間らしい。

翌日。処刑されたネズミは、土の中に埋められました。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム