FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年03月30日04:03

ロボトミーラブ~追記

嫌な事があると、それをマンガを描く、脚本を書く、曲を書くと言う形で発散してきていた。これまでは。最近、嫌な事があるとただただ何もしない。怠惰な時間を無為に過ごして、状況がチョッとでも好転するのを期待してる自分がいる事に気が付く。いわゆる「日和見主義」。嫌な事があったからと言って、大きな権力に向かって行ったり、暴れたりした事は思えばほとんどない。ただ、嫌な事がある度に、創作量だけが増えていってた。自...
この記事を見てみる  ⇒
ロボトミーラブ~追記
2008年03月30日04:03      cat  :  気分
嫌な事があると、それをマンガを描く、脚本を書く、曲を書くと言う形で発散してきていた。これまでは。

最近、嫌な事があるとただただ何もしない。怠惰な時間を無為に過ごして、状況がチョッとでも好転するのを期待してる自分がいる事に気が付く。

いわゆる「日和見主義」。

嫌な事があったからと言って、大きな権力に向かって行ったり、暴れたりした事は思えばほとんどない。ただ、嫌な事がある度に、創作量だけが増えていってた。自分の気持ちの中だけの、ストレスの消化。それで何だかうまく行ってた。

でも、最近何もする気が起きない。

ただただ時間が流れて、早く状況が良くならないかなぁ~と、特に深い考えもないままボーっとしている。基本的には周りのせい。「あいつが変わってくれるのを待つ」。そんな感じ。

元々、腹立つことを注意すると言うよりは、腹立つことがあったら、それをマンガの中で訴えると言う、何ともネクラーな感じだったけど、それすらも無くなった。腹立つことがあっても、もうどうでもいい。

自分の考えや思いを基本的には人には語りはしない。マンガやら何やらに書きとめるだけだった。でも、それさえしなくなった最近じゃあ、オレがいつも思っている気持ちや考えは一体どこへ行ってるんだろうか?

存在している証拠が欲しくてしょうがなかった時期は異常に長かった。誰にも自分のことを語らない代わりに、何かの形に残していこうとしてた。

何も残してないな。

ブログ書いてるのがせめてもの救いかな。

何かをするパワーも出てこない。

過去にすがって生きてる感じが何とも惨めです。

新しい何かをしたい・・・

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム