FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年03月22日03:42

あしたのために~その2

嫁プレゼントで考えたのが、何と花束。実は、チョッと面白いヤツらを取り扱ってる花屋さんを発見(と言うか、教えてもらったんだけど・・・)したので、そこで面白寄せ植えプレゼントバージョンを作ってもらおうかと思ってたんだけど、諸事情により断念。じゃあ、何をしようかと考えた時に自分で花束を作ってみる事にした。前に、嫁が作ってみて欲しいって言ってたのを思い出した。ただ、ひとつだけ問題が・・・オレはどうもイマイチ...
この記事を見てみる  ⇒
あしたのために~その2
2008年03月22日03:42      cat  :  気分
嫁プレゼントで考えたのが、何と花束。

実は、チョッと面白いヤツらを取り扱ってる花屋さんを発見(と言うか、教えてもらったんだけど・・・)したので、そこで面白寄せ植えプレゼントバージョンを作ってもらおうかと思ってたんだけど、諸事情により断念。じゃあ、何をしようかと考えた時に自分で花束を作ってみる事にした。前に、嫁が作ってみて欲しいって言ってたのを思い出した。

ただ、ひとつだけ問題が・・・

オレはどうもイマイチ「切り花」ってのが好きになれない。植物だって生き物。生きている植物の首根っこ(場合によったら胴体)をぶった切った、半殺しの死体のような気がする。それが植物じゃなくてネコなら、ニャン束。それはうにんの生首集めたもの。そう考えれば、花束ってのもあんまりいかがなものかと思ってくる。植物だからいいって言われたらそれまでだけれども。

ってな事で、考え抜いた末「造花」だな。と言う結論に達した。

ところが、実際探し始めると「造花」ってなかなか売ってない。100均にある事はあるけど、どうもイマイチ。

結局色んなところで探してきて何とか完成したのがコレ(↓)

花束2008


マァ、正直一番苦労したのは、包装紙で包むことだったけど。

ド素人が始めて作ったにしては、上出来上出来。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム