FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年02月25日00:49

涙の海で絶叫ファイナルヴァージョン

少し前に触れたメイプルソープの作品は裁判の結果「芸術作品であり、わいせつ物ではない」と言う判決が出たらしい。日本もまだまだ捨てたもんじゃない。人間の美しさとは本当には何か、何を芸術とするか、色々考えさせられる話だったよ。まんみえまるみえ。関係ないけど、叫んでしまいたくなる事がある。色々と。いつからか、毎日をストレスと我慢に彩られて生きていると不意に叫んでしまいたくなる。死にたくなるってのとは別で、...
この記事を見てみる  ⇒
涙の海で絶叫ファイナルヴァージョン
2008年02月25日00:49      cat  :  気分
少し前に触れたメイプルソープの作品は裁判の結果「芸術作品であり、わいせつ物ではない」と言う判決が出たらしい。日本もまだまだ捨てたもんじゃない。人間の美しさとは本当には何か、何を芸術とするか、色々考えさせられる話だったよ。まんみえまるみえ。

関係ないけど、叫んでしまいたくなる事がある。色々と。

いつからか、毎日をストレスと我慢に彩られて生きていると不意に叫んでしまいたくなる。死にたくなるってのとは別で、叫んでしまいたくなるんだ。

内容が何かはわからない。

例えばこぶしを振り上げて「やったるで~」でもいいし、海に向かって「好きだ~」でもいい。そんなベタなので良い。もともと人見知りだし、どちらかと言えば内向的だと思うので、普段自分の意思をおもっくそでかい声で表示することはない。でも、小出しに出来ないからこそ、叫びたくなる時ってのがあるもんだ。

常に不満を口にしているヤツには分からない事かも知れない。

叫べば何かが変わるってわけでもない。

泣くことも同じ。

誰だって、どんな時だって泣きたくなる事があるんだって。

損だけ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム