FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年01月27日04:15

肉親スピリチュアルボンバー

昨日の殿堂入りゲームで大事なのを忘れてた。「アクトレイザー」だ。シュミレーションとアクションのバランスが絶妙なスーファミ初期の大名作。何度やっても飽きないんだよな。最近はもっぱらスペシャルモードばっかりだけど・・・江原がいよいよテレビから消えてしまいそう。ほとんどの人の前世が中世ヨーロッパだったり、出身が「こたえてちょうだい」だったり、何とも愉快な人だったのに残念。(マァ、オーラの泉とか1回も見た...
この記事を見てみる  ⇒
肉親スピリチュアルボンバー
2008年01月27日04:15      cat  :  気分
昨日の殿堂入りゲームで大事なのを忘れてた。「アクトレイザー」だ。シュミレーションとアクションのバランスが絶妙なスーファミ初期の大名作。何度やっても飽きないんだよな。最近はもっぱらスペシャルモードばっかりだけど・・・

江原がいよいよテレビから消えてしまいそう。ほとんどの人の前世が中世ヨーロッパだったり、出身が「こたえてちょうだい」だったり、何とも愉快な人だったのに残念。(マァ、オーラの泉とか1回も見た事ないけど)。

この人、しかも最近あまりにも嘘つき過ぎて、BPOに訴えられたとか・・・最後まで楽しませてくれるなぁ~。しかも、それに対する反論が「テレビ局が、カウンセリングをしたがってない人を連れてきた」だって・・・目の前にいる人がどう言う気持ちかさえも分からないとは、能力が無い事を暴露してしまってるじゃないですか。

ちなみに、別の番組でテレビ局が前もって調査していた情報が間違っていて、両親が健在の人に「お父さんの魂があなたを守ってくれています」と言ったとか何とか・・・

やっぱり親ともなると、生きていても魂になって子どもを見守っているようで。オレは親になった時にそこまで出来る気がしないなぁ~。

ああ言う人が、大手を振ってテレビに出まくってちゃ、本当に力のある人が気の毒だ。

江原はともかく、そう言う力は本当にこの世にあるとは信じている。ムーにだって書いてあるんだから。そんな人まで、うそ臭い目で見られたとしたら、江原の罪は計り知れないな。

とにかく、今のうちに一回オーラの泉は録画しておこう。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム