FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年01月11日00:34

戯言タン坪

最近どうにもこうにも頭がショート気味な志茂田さんです。昔はこうじゃなかったのにな。老いには勝てないと言う事か・・・先日書いたマンガのネタはそれでも何とか良いのがまとまり始めてる。それでも、本当に限界が近いような気がする。あ~そう言えば、演劇部の打ち合わせまでに脚本の大まかな流れもまとめないとなぁ~。取り合えず、作曲の方はもう少しでひと段落・・・かな?マスタリングやミックスダウンはオレあんまり分かん...
この記事を見てみる  ⇒
戯言タン坪
2008年01月11日00:34      cat  :  気分
最近どうにもこうにも頭がショート気味な志茂田さんです。

昔はこうじゃなかったのにな。老いには勝てないと言う事か・・・先日書いたマンガのネタはそれでも何とか良いのがまとまり始めてる。それでも、本当に限界が近いような気がする。

あ~そう言えば、演劇部の打ち合わせまでに脚本の大まかな流れもまとめないとなぁ~。

取り合えず、作曲の方はもう少しでひと段落・・・かな?マスタリングやミックスダウンはオレあんまり分かんないし。曲つくりは、今回のアルバム以降はしばらく休憩だな。他にやる事満載だし・・・

今からは、マンガと演劇と、ホムペ関係(今月中にI SLEEP GALをリニューアルだ)とそれに仕事関連のだよな。

出すばっかりで、溜め込む事の少ない日々が延々と続いております。

きっと昔は、すごい量を出してたけど、その分色々溜め込むことが出来ていたから、何でも出来る気でいたんだろうな。職場と家の往復。空いた時間で創作活動していて、一体いつ溜め込むことが出来るんだ?

あぁ~何もかも忘れて旅に出て~

一度頭を初期化だ。そうすれば、何かが変わるかも知れない。まだ確定じゃないけど、ちかぢか嫁と旅行に行くかも知れない。ちょうどいい機会だ。しかも時期も素敵。近場に遠出な感じを今は考えております。

マァそれはともかく、出すばっかり。

そこにあるものをこなしていく作業よりは、生み出す作業の方があってるかと思ってたんだけど、一概にそうとも言えないかも知れない。それは、もっと才能がある人がやるべきで、俺みたいな人間は何かを生み出す時にきっと命削ってるんだ。だから、こんなにヘロヘロなんだ。きっとそうだ。

そう言えば、人間は酵素によって生きているそうで。酵素が体から無くなった時が寿命だそうです。

オレの場合はもの作りに費やす酵素が今激減中。あぁ~早く補充しないと寿命が・・・

こんなノリのマンガあったよな。

「ハーメルンのバイオリン弾き」だったか?

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム