FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年01月06日04:15

堕落愛に生きる道しるべ

姫初めもまだなのに、仕事始めは済んでしまった志茂田さんです。セックスと仕事で、仕事が先に来るなんて、オレの根本を覆す出来事だ。そんな2008年はイヤだ。馬鹿みたいにオナニーしてやる!!おかずは嫁です。他の女にそんなに興味などない。今年も10枚に満たない年賀状を書きました。毎年の事ながら、もちろん全部手書きで頑張った。全盛期にゃあ30枚近く全部手書きでやってたけど、さすがに今はその枚数じゃあパソコンで...
この記事を見てみる  ⇒
堕落愛に生きる道しるべ
2008年01月06日04:15      cat  :  気分
姫初めもまだなのに、仕事始めは済んでしまった志茂田さんです。セックスと仕事で、仕事が先に来るなんて、オレの根本を覆す出来事だ。そんな2008年はイヤだ。馬鹿みたいにオナニーしてやる!!おかずは嫁です。他の女にそんなに興味などない。

今年も10枚に満たない年賀状を書きました。毎年の事ながら、もちろん全部手書きで頑張った。全盛期にゃあ30枚近く全部手書きでやってたけど、さすがに今はその枚数じゃあパソコンで作りそうだな。マァ、今年も10枚に満たない枚数だったし、何とかかんとか書けました。

年賀状やら、嫁にあげる絵本などなど時々描く色付きのイラストはずいぶんと苦戦する。ず~っと白黒の世界で生きてきたオレにとって色と言うものはひどくあいまいな概念。

例えば、嫁に言わせれば10種類くらいの色がオレにとっては「赤」でしかないと言うことが往々にしてある。「赤い看板の所」と言う説明をしても、嫁は「ピンクの看板しかないよ~?」ってなるわけだ。その位、色に対しては無頓着。だから、身の回りのものも出来るだけ黒と赤で統一しようとする。だって分かりやすいんだもん。

そんなオレが描いた絵に色を付けようとすると、それはそれは見るに耐えない汚い絵柄になってしまう。だから、色付きのイラストなんか描かない。せいぜい鉛筆を使った濃淡で十分だ。って思ってた。

・・・ところが、ホームページを作る段になってそうもいかなくなった。真っ黒な背景に白と赤の字で行けば、そこはそれ何とか形にはなるものの、それ以外の色を背景に使用ものなら、どうすればいいのか皆目見当もつかない。

たくさん勉強した。捕食の関係からはじまって、色の組み合わせの基本や色の性質・効果などなど・・・

勉強した後で、プロの作ったものを見るとビックリ。基本を踏まえた上で、自分のオリジナリティーをしっかり出している。

そんなこんなで色んなものを見るようになりましたよ。

ところが未だに、ピンクもオレンジも赤色です。

成長したのかどうかなど、自分では分かるはずもない。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム