FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2007年12月31日23:32

(ベタだけど)今年の10大重大ニュース3

ハイ。今年もこの季節がやってきました。って事で、昨年に引き続き今年もやります。10大ニュース。つっても今年は仕事ばかりしてたから10個もあるのか知らんけども・・・仕事始めで1周年去年の1月からはじめたWEBデザイナーの仕事、途中紆余曲折を経て今じゃあ、正社員からバイトに格下げですが、1年間続きました。(ちなみに何か知らんけど、バイトなのに少しだけボーナスも出た)お金の方はさすがにバイトになってからは...
この記事を見てみる  ⇒
(ベタだけど)今年の10大重大ニュース3
2007年12月31日23:32      cat  :  気分
ハイ。今年もこの季節がやってきました。って事で、昨年に引き続き今年もやります。10大ニュース。つっても今年は仕事ばかりしてたから10個もあるのか知らんけども・・・

仕事始めで1周年
去年の1月からはじめたWEBデザイナーの仕事、途中紆余曲折を経て今じゃあ、正社員からバイトに格下げですが、1年間続きました。(ちなみに何か知らんけど、バイトなのに少しだけボーナスも出た)お金の方はさすがにバイトになってからは、順調に貯まっているのかと言えばそうでもないのかも知れないけれども、コレでオレも立派な社会人だ。

さまざま職種体験
仕事関係でもうひとつ。WEBデザイナーだったはずが(と言うかDTPオペレーターだったはずが)、気がつけば、それ以外のさまざまな職種にもチャレンジ。マァ、そこが地方の中小企業のつらいところ・・・ライター、写真撮り、DPTオペレーター、冊子編集、商品カタログ作り、炭酸浴店舗立ち上げなどを経て、今じゃあ、一応ネットショップの店長だ。まだ全然立ち上げ期で大変だけれども。おかげで、色んな事が出来るようになったわ。それは多分良い事だろうて。

筋肉少女帯ライブへ突撃
正確には筋肉少女帯もくる夏フェスだけれども、生筋肉少女帯。オレがファンになった時にはすでに解散していた筋肉少女帯のライブをまさか見ることが出来るとは・・・弟ともどもあまりの感動に泣いてしまいました。橘高が投げたピックも2人して拾ってきて、夢のような時間を過ごす事が出来ましたとさ。もちろん、他のライブの最高だったよ。夏フェスは初めて行ったけどすげ~楽しかった。来年もまた行きたいもんだ。

筋肉少女帯奇跡のニューアルバム
同じく、ファンになった時には解散していやがった筋肉少女帯まさかの再結成、まさかのニューアルバム。しかもそのクオリティーが、解散直前よりも圧倒的に濃厚かつ、強力。その凄まじい新曲群には思わず感動、それからしばらく、筋少付けになっていた事は言うまでもあるまいて。

嫁との旅行
お互いが忙しくなってしまって、ゆっくり旅行なんて今年は1度しか行けなかったけれども、それでも、その1回はそれはそれは楽しかった。楽しかったと言う言葉を使うよりも、正確には幸せな時間を過ごせたと言う方が正確かも知れない。結婚生活も、きっとこんなノリだ。いつまでもこんな仲でやっていけたらそんなに素晴らしい事はないんだろうな。

「G」完結
2001年からコツコツと描き続けてきたマンガ「G」がついに完結。内容的には、当初の思惑からは大きく外れたものの異常に素晴らしい作品になった(ような気がする)。特に最終巻のネタなんか、最初考えていたものとまったく違ったものになってしまったけど、それでも、「素晴らしい」といくつかのホメホメをいただいて良かった良かったと浸ってる所存でした。そして、その3ヵ月後からは「アス」を3年ぶりに再開。来年度中にも完結できないくらい先は長い物語だけれども、来年はいっぱい「アス」を描いていこう。そうしよう。

「永遠の向こうにある果て」完成
オレのバンド「仁美・mine」のサードアルバム「永遠の向こうにある果て」がついに完成しました。構想練り始めてからほぼ3年。と言うか、社会人になってしまったら、もうバンド活動はしないだろうと思っていたのに、まさかの楽曲製作にノリノリ。完成当初はいい出来だと思ってたけど、今聞いたらメチャクチャだ。もう少し何とかなったような気がする。コレを自慢げにみんなに配っていたかと思うと・・・マァ、振り返ればいつでも損なもんだオレの人生。

パソパソリニューアル
パソコンがまるっきり新しくなった。弟が低予算で高スッペクなパソコンを考えて組み立ててくれた。結果、予想以上に低価格で素晴らしいパソコンが出来上がった。コレで、嫁とこれから始めようとしてる計画もスムーズに進むはずだ。大きいモニターもCSもドンと来いのCPUも兼ね備えて、WEBデザイナーと二束のわらじを履いたSOHO志茂田さんの誕生・・・は近いかも・・・

嫁と今年も1年過ごせました
お互いが仕事をしているからか少々のすれ違いはあったかも知れないけれども、それでも、素敵な1年をアイツと2人で過ごすことが出来た。ケンカもしたけどそれだって、別に嫌いになるためのケンカをしたわけじゃないし。何より、思ったことや不満な事をお互いにはっきり言えるようになった事が、大きな収穫だと思う。我慢は、何にもならない。腹立つことははっきり言うし、ダメな所は素直に認める。そうやって行けば、気がつけば、前より仲良しになってたし、前より好きになってた。そう言うものらしい。来年もよろしくお願いします。

F.F.をやった
まさか、未だに「F.F」って聞いて「ファイナルファンタジー」を思い浮かべてたりしね~よな~・・・今年も結構やったよ。マイクさん。(去年のコピペ)今年は、何と言っても「ファイナルファイトガイ」の入手が大きかったな。新しい敵パターンと当たり判定に、コレまで紙一重によけてきた敵の攻撃を食らうなどまた、F.F.の奥の深さを思い知らされた。


とこんな感じの1年だった。今年は、仕事面でも色々クリエイティブな事をたくさんやったんで(写真撮ったり、文章書いたり、デザインしたり)公私共にたくさんモノ作りをした年だったなぁ~。漫画も描いたし、曲も作ったし、小説も書いたし、ブログも更新したし、ホムペもいっぱい作ったし・・・久々にクリエイティブな1年だった。来年は、楽しみな演劇部再開もあるしな。それに、結婚の話もきっとリアルな話になるだろう。

楽しい1年になるような気がする。

そんなこんなで皆さん良いお年を~
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム