FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2007年12月13日00:30

笑えないお笑いの話の末尾には

そう言えばちと古い話だけど、M-1の出場者が決まった。オレが大好きな(と言うか個人的に応援してる)麒麟が何とマァ、決勝に出られないと言ういきなりのがっかり具合が何とも・・・それなのに、もう本気で面白くなくなった笑い飯がまた進出してるのも何だかなぁ~といい感じ。ポイズンガールズバンドとかもなぜココまで来れたのだろうか?面白くないとは思わないけど、一般受けはしなさそうなのに・・・今年とか、意外だけどトー...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笑えないお笑いの話の末尾には
2007年12月13日00:30      cat  :  気分
そう言えばちと古い話だけど、M-1の出場者が決まった。オレが大好きな(と言うか個人的に応援してる)麒麟が何とマァ、決勝に出られないと言ういきなりのがっかり具合が何とも・・・それなのに、もう本気で面白くなくなった笑い飯がまた進出してるのも何だかなぁ~といい感じ。ポイズンガールズバンドとかもなぜココまで来れたのだろうか?面白くないとは思わないけど、一般受けはしなさそうなのに・・・

今年とか、意外だけどトータルテンボスとかが優勝するんじゃないのか?って思ってしまう、何だか微妙な顔ぶれだな。笑い飯が初期の頃のような面白ネタを持ってきてくれるとか、キンコンが何気に面白いかもとか勝手にポジティブに考えておこう。

マァ、どっちにしろ楽しみながら見るんだけどね。

こんな事をオレがココで偉そうに言うのもなんだけど、「お笑い」ってのが最近何だか細分化しすぎているような気がする。

「エンタの神様」とかで「新しい笑いの世界が・・・」みたいなフレーズをよく耳にするけど、個人的に求めているのは、新しい笑いの世界よりも、誰でも爆笑できる王道なんだけれども・・・

隙間産業的なノリで笑いの世界を開拓していくことも大切だろうけど、そう言う苦笑いとかクスリ笑いじゃなくて、ゲラゲラと笑える王道の漫才のようなものがどうも、それらに押されてテレビから消えて言ってるのがどうにも悲しい。

そんな中でM-1だけは、王道のお笑いを見せてくれると信じてたのに・・・

あの顔ぶれじゃあ、細分化の波はM-1にまで及んでしまったようです。

音楽同様何だか寂しい時代になりそうだなぁ~・・・


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。