FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2007年11月07日01:59

鉄板の上のタイヤキの気持ちなど1分も知らずに

毎日毎日作ってます。ホームページです。それがオレの仕事です。俗に言うWEBデザイナーです。そんな大層なものデザインできませんが、嫁に言わせればWEBデザイナーです。この際DTPオペレータでもかまいません。マァどうでもいいや。見られていると思うと意識してしまう。このブログも、普段は別に何も考えずにチンタラ書いてるんだけど、誰かに見られていると意識しちゃった時、何だかいつも感じじゃなくなって不文律が出...
この記事を見てみる  ⇒
鉄板の上のタイヤキの気持ちなど1分も知らずに
2007年11月07日01:59      cat  :  気分
毎日毎日作ってます。ホームページです。それがオレの仕事です。俗に言うWEBデザイナーです。そんな大層なものデザインできませんが、嫁に言わせればWEBデザイナーです。この際DTPオペレータでもかまいません。

マァどうでもいいや。

見られていると思うと意識してしまう。このブログも、普段は別に何も考えずにチンタラ書いてるんだけど、誰かに見られていると意識しちゃった時、何だかいつも感じじゃなくなって不文律が出てくる。

例えば急に訳の分からん批判をしてみたり。

例えば急に生々しい下ネタに走ったり。

例えば急に自慢話ばっかりになったり。

そんな不文律な文章はあとで見たときにガッカリするし、チョッとイラッとする。自分が読んでそこそこはおもろいなぁ~って思えるような文章ってのは最低限書きたいもんです。

そこで苦手なのが「MIXI」。

一応、あっちの方でも時々日記書いてる。でも、言ってみれば「MIXI」なんて完全に顔バレな上に、確実に誰が見に来てるかとか、誰が見に来るとか分かってしまうから、それはもうこの「超コツコツ日記」の比じゃない位に意識してしまう。んで、結果前述の不文律のオンパレード。それが何だかイヤで、あっちの日記は滅多に更新しない。と言うか何だかしたくない。

大体あんなに巨大になってしまったら、もうすでにSNSの意味成り立ってないんだし、「MIXI」をやるメリットってあんのか?とも思うんだどなぁ~・・・そう思ってたら、何かのニュースで「アクセス数で(ページビューだったかも知れんけど)日本1位のミクシィがFC2に抜かれた」とか言ってた。そろそろ「MIXI」も飽きられてきたんでしょうかね?

取り合えず「無の境地」だ。

今日の所は宗教の話。

関連記事
スポンサーサイト



MIXIね わたしもウンザリ組の一人。
いや、歌人さんやなにか表現をなさってるプロの方はブログやご自身のWebと
同じ感覚でやってらっしゃる方もおおいし、ネチケット(古っつ)を守って
たのしんでいる方は別として、あの足跡が残る制度、それによってコメントをもらったから
相手のところへ書きに行かなきゃというへんな脅迫概念がうまれる感じや、最終ログインタイムを
チェックされコメントされたりコメントをつけまくってコメントを増やしてそのテンションで私のところ(かなり以前にWebをMIXIの日記として配信したことがあった)へくる人。
今はもっぱら結婚して子供が出来たり旦那の転勤で遠方に住みなかなか会えない高校の同級生の近況を知るために在籍しているだけなのだけど
MIXIでwebの日記配信してずら~~~っとコメントが入る人って(その人を批判してるんじゃなく)
そののりでこちらに来てほしくないっていう思いがすごくあって、webのMIXI配信をやめました
 どうもお気軽に書けるあのラフな感じに、会った事もないのにわたしたちは仲良しです的な感じに、なじめず。
 逆に、BLOGの世界でもそうですけどね。
 初回からリンクを貼ってくれて、わ!気に入ってもらえたんだと喜ぶもつかの間、
一気に私の周りにも挨拶してただ自分のリンクを増やしたいだけの人、
社交辞令のコメントのし合い、、きれいごと、お世辞の世界。
 それからMIXIと違ってBLOGは不特定多数が見ているという意識がなく
ブログの管理人と個人的な感情でまわりを見ずコメントする方。
 自分の感情を垂れ流すためにそのブログにコメントを残す人。
むずかしいですよね 
気持ちに響いた詩やなにか作品を紹介するときでも
それが、悲しみがベースになっている作品だと
たとえば私と旦那の間になにかあったのかと、好奇の目で
見る人、サイトを始めて丸2年たとうとしているけど
毎日葛藤していますよ。 なんだかすごく話がずれてしまったけど
このエントリには、初めて読ませていただいたときから
書きたいなと思っていたのでした。
[ 2007/11/08 13:27 ] [ 編集 ]
>minさん

ん~オレも別にMIXIしてる人らに対してどうのこうの言うつもりは無いんだけど、あのシステムがどうなのかと・・・最終ログインの時間とか、足跡が残るとか、まるで24時間MIXI内の行動を監視されてるみたいでイヤだ。人の日記見に行ったらコメント残すのが礼儀だとか訳が分からん。と言うか、無作為にコメントしてマイミクを増やした果てに一体何があるのやら。とは思いやす。正直な所。

それにオレの場合、特に昔の知り合いには会いたくない人もかなり多く、気楽に地元のコミュニティーなんか見にも行けない有様です。最終ログインの時間と足跡のシステムガある限り・・・

minさんとは若干ノリが違うかもしれないけど、オレもいかがなもんかと思うところは多々あります。オレはネットの中でなら誰ともでも親しくなれる嘘人見知りじゃなくいて
、本当に人見知りなもので、見知らぬ人の日記を見に行った事が分かる事も、その人と親しいマイミクになる事にさえも恐怖を感じます。

ブログで、内容に関係無くコメントをしたりなSEO効果のための踏み台にされるのは物凄くイラッときます。ハイ。嫁のブログと全く同じ内容のコメントを残してる人とかもたまにいて・・・完全に内容読んでないのが丸分かりとか。確かに難しいけど、最低限の気遣い位はこんなオレでも欲しいとか思うわけです。

マァそんな事を言い始めたら、ブログって何よ?な話になっちゃうけど、もしかしたらそこから、それこそ「WEB LOG」についてから考え直す時期なのかも・・・

自分の思いや気持ちを表現する上で、相手がどんな感情になるのか、どんな感情を持って見てるのかを全部受け止めるのはそうだとしても、そこにはあくまでもオレの気持ちとペースが入る予知は必要なわけで、話は戻るけど、そこをシステムに迫られるMIXIはやっぱりいかがなものかと思います。

長くなりましたが、自分の気持ちを表現する事、他の人と接する事に関してオンもオフも変わりないと思うのがオレの気持ちです。

いかがでしょうか?

ツラツラ・・・
[ 2007/11/08 22:10 ] [ 編集 ]
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

[ 2007/11/10 03:33 ] [ 編集 ]
やっぱりazさんも経験してらしたのね
わたしも夫(←書きなれない)も ありました
文章の引用。 本当に腹が立ちますよね
よく電話でこれって俺が以前書いてた言葉だよね
なんて会話をしていたなー
 そうそう、(話は戻りますが)友達が言っていたのだけど
ブログはリビングでmixiは自分の部屋みたいな感じだと言ってました
的を得ているなって思いましたね mixiのほうが敷居が低いというか
(それはそういうお友達作りましょうのスタンスの方にはそれがいいのでしょうけど)
書きやすい雰囲気があるんでしょうね
 だって、知らない人がいきなり、日記を見に来て、それはまだよしとして
マイミクのリクエストがあって相手の所見に行ったら、
その人の内輪のおしゃべりだったり、今日は何たべただの
そこに感想をかけっていうほうが難しい。ブログだとその脅迫概念を
あまり感じないのだけどあのmixiの全体的なノリや足跡制度のせいで
コメントかかないと悪いなーみたいな気持ちにさせられてしまうのですね
これも全くをもって自意識過剰なのかもしれないけど。

 ログイン時間が残るのも、もってのほか。プライベートを監視されているようで
気持ちが悪いです。。だいたい、リアルな友人以外のマイミクに限って
ログインしてるときにメッセージ送ってきたり、土足でプライベートに
踏み込んでくるような気がしますね

 そういえば、リアル友達に誘われもう数年前にとある酒好きのコミュニティーの
オフ会に参加したのですが、乱交パーティのなにものでもなかったですよ
 でろんでろんになった男女が不特定多数の人たちと酔って大人チューをはじめたり
脱ぎだしたり、その飲み会では急性アルコール中毒のため救急車が二回よばれました
 
[ 2007/11/11 15:47 ] [ 編集 ]
>みんなのプロフィール野郎

このネタに良くコメント出来たなぁ~・・・色んな所で全く同じコメントを見かけるって。

ご苦労様でした。
[ 2007/11/17 02:45 ] [ 編集 ]
>minさん

え~と・・・まずゴメンナサイ。えらく返事が遅くなってしまった。

さてさて、MIXIの方が敷居が低くて自分の部屋だと言うニュアンスはなかなかどうして的を得ているような気もするけど、だったら尚更プライベートを監視されている現状が不快じゃないんですか?それとも、そんな事考えるオレがアホほど神経質なのか・・・コメントしなければいけない空気とかも何だか、不快。オレは基本的には自由なのが好きなんですよ。

自分の日記を公開してそこに感想を求めると言うのも何だか・・・ブログにおける意思表示とかの方が個人的にはコメントしやすい。(とか言ってもオレ自身基本的にはコメントしないんだけれども・・・)確かに今日はご飯で何とかを食べました。に対する感想なんて「良かったね」か「おいしそう。オレも食べたい」位しか無いだろうし・・・

オフ会かぁ~オレは一度も行った事が無いけど、と言うかネットの友達なんてほとんどいないから当たり前っちゃ当たり前だけど、実際に知らない人とそこまで仲良く出来るというのは何だかすごいと言うか何と言うか・・・人見知りなオレにとっては、凄すぎる。

ただマァ、仲間内での飲み会とかなら結構暴走してしまうオレとしては、人の事言えなかったりですけれども・・・
[ 2007/11/17 02:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム