FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2007年10月24日02:11

1年の流水。留まりを知らず

最近作曲活動に付随して(と言うか当たり前だけど)歌詞をいっぱい書いてます。何せ、もうストックも無いもんで。無くなりゃあ作らないといけない。それは当たり前のこと。と言う事で、作詞してます。で、その中の1つ「中央悲劇閲覧センター」を久々に沼レコード内の「詩集漆黒の青空」でアップしました。ホントは「カニバリズムマゾヒスト」を載せようかと思ったんだけど、何か出し惜しみしてしまった。歌詞を書くこと自体「白い...
この記事を見てみる  ⇒
1年の流水。留まりを知らず
2007年10月24日02:11      cat  :  沼レコード
最近作曲活動に付随して(と言うか当たり前だけど)歌詞をいっぱい書いてます。何せ、もうストックも無いもんで。無くなりゃあ作らないといけない。それは当たり前のこと。

と言う事で、作詞してます。

で、その中の1つ「中央悲劇閲覧センター」を久々に沼レコード内の「詩集漆黒の青空」でアップしました。ホントは「カニバリズムマゾヒスト」を載せようかと思ったんだけど、何か出し惜しみしてしまった。

歌詞を書くこと自体「白い世界」って言う日野日出志のパクリを除けばオリジナルはほぼ2年(1年と10ヶ月くらい?)ぶりみたい。もうそんなに経っていたとは・・・考えてみれば去年1年は、色々あって歌詞書いてる場合じゃなかったもんな・・・

加えて、「詩集漆黒の青空」の更新も1年ぶり。全開は去年の11月3日だそうで・・・ん~最近月日の経つのがホントに早くなって来たな。色々と焦る所もある今日この頃。

マァ、もし良かったら「漆黒の青空」ものぞいてみてくださいな。

オレがコレまで書いた歌詞の1部が時系列順で並べてあるんで。

・・・何気にCM。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム