FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2007年09月28日23:11

オナニシャス吾郎

さっき書いたのがまた消えやがった。何かそんな事になると、一気に書く気を無くしてしまう。何か、病気は治ってきたんだけど、まだ口があんまり開かないから、オレが女ならフェラも出来ないとかそんな事をツラツラと書いてたのに・・・あ~腹立つなぁ~もう。イラッとしたから、関係ない話を書いてやろう。な~にネタなら沢山ありますけん。オレは今回みたいに、何か話したりするタイミングが不意にずれたり、無くなったりすると急...
この記事を見てみる  ⇒
オナニシャス吾郎
2007年09月28日23:11      cat  :  気分
さっき書いたのがまた消えやがった。何かそんな事になると、一気に書く気を無くしてしまう。何か、病気は治ってきたんだけど、まだ口があんまり開かないから、オレが女ならフェラも出来ないとかそんな事をツラツラと書いてたのに・・・あ~腹立つなぁ~もう。

イラッとしたから、関係ない話を書いてやろう。な~にネタなら沢山ありますけん。

オレは今回みたいに、何か話したりするタイミングが不意にずれたり、無くなったりすると急激に話す気が無くなってしまう。しゃべって事や、訴えてる事をさえぎられると、それをさらに押しのけてまで自分の話をしようなんて思わない。だから、大人数になればなるほどオレはしゃべらなくなる傾向にあるみたい。

だって、そんなわざわざ話してる人の話をさえぎってまで話す話なんてオレはどんな時でも持ち合わせてないから。

ただ話題自体はその後もいずれ話すだろうけど、その時話そうとしてた細かい内容や派生した内容に関しては完全にお蔵入りする。骨格はあっても、肉付きは毎回違うものになるようです。オレの場合。だから言ってみれば、このブログが1番オレの話と言うか、心持ちをストレートに表現してるんだろうな。だって、誰にも邪魔されずに延々自分の考えを無責任に語れるんだし。

と言うわけで、コレの前に書いてた話は、もう日の目を見る事のない。オレさえももう脳みその奥深くに留めるだけの話題になってしまった。

いつか、記憶を全て自由に取り出せるようになった時、このお蔵入り話題ばっかりで延々話をしたいものだ。

聞く人は悲劇だろうけど・・・

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム