FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2007年08月11日03:58

目は口ほどにインモーキング

人の気持ちを理解するためには・・・?コミュニケーションの下手糞なオレにとっては永遠の課題でもあるこの問題。所詮言葉なんて上辺だけ。どう思っていようとも声にはなる。そこで昔の人は、目を見て話せって言った。目を見ながら話をすればいい。俗に言う「目は口ほどにものを言う」ってヤツです。確かに目は嘘つけないからな~でも、オレは人見知りであんまり人の顔を見れないから、それこそ難しい。って事で、究極の結論。人の...
この記事を見てみる  ⇒
目は口ほどにインモーキング
2007年08月11日03:58      cat  :  気分
人の気持ちを理解するためには・・・?

コミュニケーションの下手糞なオレにとっては永遠の課題でもあるこの問題。所詮言葉なんて上辺だけ。どう思っていようとも声にはなる。そこで昔の人は、目を見て話せって言った。目を見ながら話をすればいい。俗に言う「目は口ほどにものを言う」ってヤツです。確かに目は嘘つけないからな~でも、オレは人見知りであんまり人の顔を見れないから、それこそ難しい。

って事で、究極の結論。

人の気持ちを知りたければ、その人の脳みその中を考えればいい。

要は、しゃべり方や行動とか全てを脳に直結させて考えればいい。

例えば、話をしてる最中に携帯でも何でも、モノをいじりだしたらその人はどんなに興味のある口ぶりをしていても、目を輝かせていても、その話題に飽きてきた証拠らしい。それって、脳が無意識にするもので絶対的に逆らえないとか・・・オレなんかその事知っててもやってしまうし。無意識にやってて、話ちゃんと聞いてるつもりでも後になって、やっぱり飽きてた事を知るなんてしょっ中。

本当のその人の気持ちを知るためには、無意識下で脳の反応を見ることが一番。

・・・って、それが出来たら苦労しないか・・・

ちなみに、やばい時に目が泳ぐのも、言い訳するための情報を脳のどこかから探し出してきて、取り繕うために意識が脳を右往左往するために起きる生理現象だとか・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム