FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2005年11月17日17:50

色々と二本立て

 前々から「一緒にご飯を食べに行こう」って言ってたエルモとやっとご飯を食べに行った。何か知らんけど、後輩やしここは奢っとかないかんなぁ~って思って、金も無いのに二人分出してあげたりとか・・・早く無くなれこんな無駄なプライド・・・ オレは、基本的に「女」と二人じゃあ話が盛り上がらんのに(彼女は除く)今日は珍しく話が盛り上がった。んで、食べに行ってたパスタ屋さんを出た後も、ガストに行って第二ラウンドに...
この記事を見てみる  ⇒
色々と二本立て
2005年11月17日17:50      cat  :  気分
 前々から「一緒にご飯を食べに行こう」って言ってたエルモとやっとご飯を食べに行った。何か知らんけど、後輩やしここは奢っとかないかんなぁ~って思って、金も無いのに二人分出してあげたりとか・・・早く無くなれこんな無駄なプライド・・・

 オレは、基本的に「女」と二人じゃあ話が盛り上がらんのに(彼女は除く)今日は珍しく話が盛り上がった。んで、食べに行ってたパスタ屋さんを出た後も、ガストに行って第二ラウンドに突入。お互いにあんまり相手のことを知らない事もあって、結局、6時間近く話をしてた。何かいっぱい相談とかもされた。・・・う~ん。オレなんかよりもっと頼りになる奴が居るような気もするが・・・マァ、いいけど。

 その後、「SO 」んちに行った。前に作った新曲「旅路」の歌詞を渡して、一応一回シャカシャカ弾いて聞かせた。夜中の3時に。近隣の皆様。ご迷惑をおかけしました。んでその後、「SO」の彼女の話とか・・・まぁ、どうしようもない無駄話とかを朝の6時くらいまでして、そのまま「SO」んちにお泊り。

 次の日は彼女とデート。

 ほぼ寝てない状態で、会いに行くと、「プレゼント」って言って「ペンダント」をくれた。アイツが、毎晩少しずつ削って作ってくれた世界に1つしかないもの。凄い宝物をもらって、感動して泣きそうにもなった。んで、「毎晩あなたの事を思って作ってたのよ」って言われた時に、凄く申し訳ない気持ちになった。あいつがオレの事を考えて、ペンダントを作ってくれてる時に、オレは、エルモと話し込んでたなんて・・・「気にしない」とは言ってくれたけど、ホント悪かったと思う。・・・ブーブーが居たら絶対「彼女かわいそう」って言うよな。あ~ホントごめん。今度絶対にあいつが喜ぶものをオレもあげたいと思いました。

 ペンダントほんとにうれしい。宝物にします。うん。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム