FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2005年11月15日00:23

アーメンザーメン

 時間と止めたいと思った事がある。それは何度も何度も試みたが、ついに止める事はできなかった。 ある時、フッと気がつく時間は止めるものではなくって止まっているものだって・・・その瞬間その瞬間、時間は止まっていて、それを繰り返す事を時間が流れると言うんだって。その一瞬一瞬は永遠で、止まった時間の次に行くまでの間については、それぞれ自分の深層心理における願望に反映する。だから、楽しい事をしてる間は時間が...
この記事を見てみる  ⇒
アーメンザーメン
2005年11月15日00:23      cat  :  世界観
 時間と止めたいと思った事がある。それは何度も何度も試みたが、ついに止める事はできなかった。

 ある時、フッと気がつく時間は止めるものではなくって止まっているものだって・・・その瞬間その瞬間、時間は止まっていて、それを繰り返す事を時間が流れると言うんだって。その一瞬一瞬は永遠で、止まった時間の次に行くまでの間については、それぞれ自分の深層心理における願望に反映する。だから、楽しい事をしてる間は時間がすぐに過ぎるけど、嫌な事をしてるときは時間の流れが遅い。

 いつの日か、時間を進める必要がなくなるときが来る事を信じて、今日を生きてみます。

 ・・・みたいな事を今、ふと思いついた。これ今度の歌詞のネタにでもしよう。ちょうど「永遠」って言葉も入ってるしね。
関連記事
スポンサーサイト



でもやっぱりザーメンはどんな時も生産され、溢れていくとおもいます!!アナルファイター★
[ 2005/11/16 13:41 ] [ 編集 ]
今でこそ・・・ね
その通り。昔、どうしても「夢精」したくて、オナニーをずっと我慢してたんだけど、溜まりすぎて一週間で我慢できなくなったのを思い出すなぁ~。って事で、オレは未だに「NO夢精」ですよ。
・・・でも、アナルはなぁ~
[ 2005/11/18 17:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム