FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2007年04月08日11:28

考古破戒列伝

陰陽座の斗羅が羨ましい・・・オレも筋少と同じステージに立ちたい。・・・とか言ってみた。高松塚古墳がついに解体され始めた。あんまりどうでもいい事かも知れないけど、考古出身のオレとしては、かなり興味深い話。そもそも、はっきり言えば、墓荒しですからね。そんな事するから、キレイな壁画に黒かびが生えたりするんだって。1000年以上も守られてきた壁画が、発掘を契機に壊れ始め、それを守るためについには、古墳自体...
この記事を見てみる  ⇒
考古破戒列伝
2007年04月08日11:28      cat  :  分ける気なし
陰陽座の斗羅が羨ましい・・・オレも筋少と同じステージに立ちたい。・・・とか言ってみた。

高松塚古墳がついに解体され始めた。あんまりどうでもいい事かも知れないけど、考古出身のオレとしては、かなり興味深い話。

そもそも、はっきり言えば、墓荒しですからね。

そんな事するから、キレイな壁画に黒かびが生えたりするんだって。1000年以上も守られてきた壁画が、発掘を契機に壊れ始め、それを守るためについには、古墳自体を解体するなんて・・・悲しい事だ。ホントに。

でも、個人的には考古学出身なので、新しい発見にはすごく興味がある。「纒向遺跡」やら、「唐古・鍵遺跡」みたいな弥生大集落から、イカの石とかのオーパーツまで、興味津々な訳で。古代文明のことが次々と明らかにはなって欲しい。・・・でも、そのために遺跡が破壊されていくと言う矛盾が何とも・・・・いやはや・・・

考えてみれば、オレは「纒向遺跡」とか「唐古・鍵遺跡」の発掘してた石野先生の講義聞いて勉強してたんだよな。

・・・マァ、関係ないけど。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム