FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2007年03月21日20:10

溶け込み闇のセレナーデ

このまま何も考えないで、気が付けばいなくなって、誰にも見付からないで、独りで闇になったとしよう。それでいても、見付けてくれる人がいたら良いけど、気が付かれずに、永遠に孤独の闇の中をさまよう事となったら、一体どうしたものか?何する訳でもなく、何とは無しにその場に座り込む位しか出来ないのだろう。いつしか忘れ去られ、それでも生き続けなければならない。それが見えないモノ達の始まり。そう考えると、酷く親近感...
この記事を見てみる  ⇒
溶け込み闇のセレナーデ
2007年03月21日20:10      cat  :  世界観
このまま何も考えないで、気が付けばいなくなって、誰にも見付からないで、独りで闇になったとしよう。

それでいても、見付けてくれる人がいたら良いけど、気が付かれずに、永遠に孤独の闇の中をさまよう事となったら、一体どうしたものか?

何する訳でもなく、何とは無しにその場に座り込む位しか出来ないのだろう。

いつしか忘れ去られ、それでも生き続けなければならない。

それが見えないモノ達の始まり。

そう考えると、酷く親近感が湧いてくる。いつ、自分がそうなるやも知れないから・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム