FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2007年03月05日10:59

黄泉比良坂と書いて「よもつひらさか」と読む

黄泉比良坂と言えば、犬神サーカス団の歌の歌詞だったような気もするけども、それはさておき、響きがいい。天照大神(アマテラスオオミカミ)とか、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)とか何か、古来より日本に伝わる神話とかに出てくる単語って響きがいい。多分、日本語本来のリズムの最も理想的な事例なんだろうな。もともとの日本語のリズムってのは、いつになっても変わらないんだと思う。その響きって言うのを大切にしたいものだ...
この記事を見てみる  ⇒
黄泉比良坂と書いて「よもつひらさか」と読む
2007年03月05日10:59      cat  :  分ける気なし
黄泉比良坂と言えば、犬神サーカス団の歌の歌詞だったような気もするけども、それはさておき、響きがいい。

天照大神(アマテラスオオミカミ)とか、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)とか何か、古来より日本に伝わる神話とかに出てくる単語って響きがいい。多分、日本語本来のリズムの最も理想的な事例なんだろうな。

もともとの日本語のリズムってのは、いつになっても変わらないんだと思う。その響きって言うのを大切にしたいものだわな。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム