FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2005年10月30日00:28

犬神サーカス団の原型

 犬神サーカス団の最高傑作と言ってもいい名盤「地獄の子守唄」のジャケットを手がけている漫画家としてしか知らなかった「日野日出志」さん。・・・ついに手を出してしまった。 きっかけは10月18日のブログで触れた楽園。そこに、「日野日出志」さんの「赤い蛇」と言う漫画がおいてありました。・・・ん?「赤い蛇」?それはあれか?犬神「暗黒残酷劇場」に収録されてる「赤い蛇」の事か?・・・って事で購入。家に帰って読...
この記事を見てみる  ⇒
犬神サーカス団の原型
2005年10月30日00:28      cat  :  マニアック音楽
 犬神サーカス団の最高傑作と言ってもいい名盤「地獄の子守唄」のジャケットを手がけている漫画家としてしか知らなかった「日野日出志」さん。・・・ついに手を出してしまった。

 きっかけは10月18日のブログで触れた楽園。そこに、「日野日出志」さんの「赤い蛇」と言う漫画がおいてありました。・・・ん?「赤い蛇」?それはあれか?犬神「暗黒残酷劇場」に収録されてる「赤い蛇」の事か?・・・って事で購入。家に帰って読んでみる。

 ・・・・・・・・・・おもしろい!!

 と言うか、犬神の歌詞。この漫画のまんまじゃね~か!!やるなぁ~明にぃ・・・しかもこの漫画、犬神の「地獄の子守唄」を聴いた時と同じような背筋が凍る恐怖。まぁ、日野日出志の漫画が先なんで、順番的には逆になるんだろうけど・・・とにかく面白い。その日のうちに数回読み直し、挙句、ヤフオクを使ってその日のうちに「地獄の子守唄」のひばり書房(しかも初版)単行本を落札。数日後に到着して読んでみると、さらに恐怖に取り付かれそうになる。やばい。このままじゃあドンドコはまって行ってしまう。

 と言うかもう手遅れ。今日もまた、あの楽園に行って同じく日野日出志著の「地獄変」を購入。これで、日野日出志ホラー三部作はすべて揃った。んでまた、この「地獄変」がメチャクチャ怖いんです。もう病みつき。オレの頭も腐りかけて来てるのが分かる。でももう止められない。金も無いんだけど、引き続き日野日出志漫画の収集は続けたいと思います。ハイ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム