FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2006年12月15日23:37

泣き歌を挙げてみる

マニアックなものから、そうでないものまで取り合えずオレがいつ聴いても「ホロ」ってしてしまう名曲たちを羅列してみます。別にバトンとかそんな感じじゃなくて。・流れ星(真心ブラザーズ)⇒ 何か初恋らしきで失恋みたいな事を経験した時にちょうど聴いてた。今じゃあ、別にどうって事のないネタのような思い出だけど、歌だけは未だにオレの心に染みたりするのよ。・人間のバラード(筋肉少女帯)⇒ 打ちひしがれた時に「あなた...
この記事を見てみる  ⇒
泣き歌を挙げてみる
2006年12月15日23:37      cat  :  マニアック音楽
マニアックなものから、そうでないものまで取り合えずオレがいつ聴いても「ホロ」ってしてしまう名曲たちを羅列してみます。

別にバトンとかそんな感じじゃなくて。


・流れ星(真心ブラザーズ)
⇒ 何か初恋らしきで失恋みたいな事を経験した時にちょうど聴いてた。今じゃあ、別にどうって事のないネタのような思い出だけど、歌だけは未だにオレの心に染みたりするのよ。


・人間のバラード(筋肉少女帯)
⇒ 打ちひしがれた時に「あなたは良く頑張りました」と言われたらねぇ~。


・ゆりかごのある丘から(Mr.children)
⇒ 素晴らしくキレイで壮大で悲しい名曲。多分戦争の歌だよね?知らんけど。


・いつもの軽い致命傷の朝(有頂天)
⇒ 聴けば情景が浮かんでくる。その情景になぜか泣いてしまう。そんな不思議な曲。


・サーカスの人魚(犬神サーカス団)
⇒ 「廃墟の街」と悩む所だけど、やっぱり完成度ではこっち。人間の闇とそれに巻き込まれた悲しい人魚の物語。


・ええねん(ウルフルズ)
⇒ 何か、落ち込んでる時に聴くとウルウルしちゃう。関係ないけど、「バンザイ」から10年経って「サムライソウル」みたいな曲が書けるんだからトータス松本って本物だと思う。


・ウィーアー(きただにひろし)
⇒ 何か知らんけど泣ける。


・Calling(B'z)
⇒ 中学時代に狂ったように聴いてた。曲自体と言うより、あの頃を思い出してホロリの方が正しいかも・・・



きっとまだあるような気もするけど、パッと思い浮かぶのはこんなもんかなぁ~?いつかオレもこんな感じの名曲を書けるようになりたいもんだわな~。

要はマニアックだって事です。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム