FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2006年11月10日01:06

覇気無さ過ぎてどうしようもない2006秋セカンド

「一期一会」(だっけか?)とか言う番組をたまたまテレビつけたらやってた。多分NHKだと思うけど・・・CM無かったから。何にしても人の生き方を見るってのは面白い。それが、有名人だろうが一般人だろうが。今日のはどうも、ニートの女と夢を追ってる男が出会うみたいな企画だったみたい。しかしマァ、改めて思うのは得てして頑張ってるヤツってのは自分と同じ人種以外を酷評するもんだね。頑張ってるってのがアイデンティテ...
この記事を見てみる  ⇒
覇気無さ過ぎてどうしようもない2006秋セカンド
2006年11月10日01:06      cat  :  TV
「一期一会」(だっけか?)とか言う番組をたまたまテレビつけたらやってた。多分NHKだと思うけど・・・CM無かったから。

何にしても人の生き方を見るってのは面白い。それが、有名人だろうが一般人だろうが。今日のはどうも、ニートの女と夢を追ってる男が出会うみたいな企画だったみたい。

しかしマァ、改めて思うのは得てして頑張ってるヤツってのは自分と同じ人種以外を酷評するもんだね。頑張ってるってのがアイデンティティーだから、それ以外を認めるって事は自己否定に繋がるからなんだろうか?しゃべり場に出てる青臭いガキんちょを見てる気分だった。

どっちが良いとか言うつもりは無いけど、どうもニート女の方が物事をしっかりと把握してて、夢追い男の方がまだ何も分かってない感じだったな。

番組の話はこの辺にして、とにかくニートって凄い精神力がいるよなぁ~。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム