FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2006年09月06日01:04

振り出しに戻るだけの双六

「原点回帰」って言葉があんまり好きじゃない。何でかって?そりゃああんた、オレは常に成長し続けてるから。(してるはずだから)最近何となく、同じところの堂々巡りのような気がしてならない。特に4月からこっち。オレは何をしてるんだろう?オレは何がしたいんだろう?オレは何をしてきたんだろう?分からない。夢はある。その夢に向かって今、テクテクと牛歩戦術よりも遅い速度かもしれないけど、歩き出している。その実感はあ...
この記事を見てみる  ⇒
振り出しに戻るだけの双六
2006年09月06日01:04      cat  :  世界観
「原点回帰」って言葉があんまり好きじゃない。

何でかって?

そりゃああんた、オレは常に成長し続けてるから。(してるはずだから)

最近何となく、同じところの堂々巡りのような気がしてならない。特に4月からこっち。オレは何をしてるんだろう?オレは何がしたいんだろう?オレは何をしてきたんだろう?分からない。

夢はある。

その夢に向かって今、テクテクと牛歩戦術よりも遅い速度かもしれないけど、歩き出している。その実感はある。

でもそれって、オレの中では「原点回帰」。去年の今頃のオレに戻っただけ。でもそれでいいような気もする。遠回りをしたけど、やっぱり自分のしたい事に戻ってきたんだから。成長してないかもしれない。あるいは退化したのかもしれない。ただ一つだけ変わってない事は、オレのままでいるって事。

開き直ってやる!!

一生原点回帰の繰り返しでも良いや!!

進んでも振り出しにまた戻って、その繰り返しでも良いや!!

何とでも言えばいいさ。

オレはもともとそんな人間だっつうの。

脈絡のない、主題のずれた話。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム