FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2006年08月22日13:42

死ぬ時はいつも一人だったはずなのに・・・・

これまで騙し騙しやってきたけどそろそろ限界かも知れない。沢山のことを同時に抱えちゃって、八方塞になっちまってる。今会社内には、JOJO風に言えば「肥溜めで産まれたゴキブリのチンポコよりも下等な」人らが蠢いている。いい人も沢山いたよ。すごく力になってくれた人や、助けてくれた人、一緒になって話し合った人に相談に乗ってもらった人・・・でも、そんな人たちはどんどんいなくなって行く。一人になって、色々とやら...
この記事を見てみる  ⇒
死ぬ時はいつも一人だったはずなのに・・・・
2006年08月22日13:42      cat  :  気分
これまで騙し騙しやってきたけどそろそろ限界かも知れない。沢山のことを同時に抱えちゃって、八方塞になっちまってる。

今会社内には、JOJO風に言えば「肥溜めで産まれたゴキブリのチンポコよりも下等な」人らが蠢いている。

いい人も沢山いたよ。すごく力になってくれた人や、助けてくれた人、一緒になって話し合った人に相談に乗ってもらった人・・・でも、そんな人たちはどんどんいなくなって行く。一人になって、色々とやられて・・・それでも守るものがあったから、頑張ってこれた。

でも、もう限界かも知れない。

言われちゃった。

「やられるのは、お前が悪いからだ」って・・・

どこに言っても結局はこうなのかも知れない。思えば、今年の一月にあの中野のクソじじいが同じ事を言ってたな。そうじゃないって言ってくれる人も沢山いる。・・・つうか、いた。でも今は結局一人だ~。

どこ行っても、何やっても、こうなるんだろうか?

社会不適合人間の典型が今、ここで思い悩んでたりします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム