超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2015年04月20日23:09

だんだん大きくなっていく僕のイマジネーション

アンパンマン大好きな娘のために、娘が、どうしても乗りたいと言うアンパンマン列車に乗りました。今回乗ったのは、このロールパンナ号だった。(画像は、公式HPより)とは言え、それが、娘にとっては初めての電車だったりするので、いきなり長距離移動もできないだろうと言うことで、高松まで。時間にして、わずか20分強。そして、高松で、商店街をチョットブラブラして帰ってくるだけと言う、よく分からない小旅行だい。しかし、...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だんだん大きくなっていく僕のイマジネーション
2015年04月20日23:09      cat  :  気分
アンパンマン大好きな娘のために、娘が、どうしても乗りたいと言うアンパンマン列車に乗りました。

150421aaaaaaaaa.jpg

今回乗ったのは、このロールパンナ号だった。(画像は、公式HPより)

とは言え、それが、娘にとっては初めての電車だったりするので、いきなり長距離移動もできないだろうと言うことで、高松まで。

時間にして、わずか20分強。

そして、高松で、商店街をチョットブラブラして帰ってくるだけと言う、よく分からない小旅行だい。

しかし、何と言うか・・・電車って、高いね。

まぁ、今回は、使い方に問題が大有りなんだけど。それでも、高松まで20分ほど乗るだけで、乗車券と特急券人数分で、2500円以上ですって。

帰りは、鈍行で帰ってきたけど、それでも、1300円以上・・・

合計すると、高松までの往復電車代だけで、4000円ほどかかった計算になる。

この金のない時に・・・何なんだよ。(事前に、そのくらい調べとけと言われれば、その通りだけれども。)

とは言え、娘はめっちゃ喜んでて「アンパンマン列車。め~っちゃ早かったんだよ!!」って興奮気味に話してくれてるし、良い経験になったから、授業料と言うことで良しとするか。

あと、負け惜しみと言うわけじゃあないけど、電車は電車で良いところも結構あるとは思った。

電車で高松に行くとか、そもそも、自分で車乗るようになってから一度も使わなかったから、10年以上ぶりか?

大学生の頃は、いつも電車移動だったよな。

実家へ帰るのも、スタジオにバンドの練習に行くのも、ちょっと遊びに行くのも。

電車に乗る時は、好きな曲をまとめたMDを10枚くらいカバンに入れて、MDウォークマンでそれをとっかえひっかえ聴きながら、時にはぼ~っと景色を眺めて、時にはマンガや演劇の台本のネタを考え、時には本を読んだりしてた。

その時間が好きで、わざわざ時間がかかるけど運賃の安い私鉄の方で帰ったりも良くしてた。

電車に乗るの・・・結構好きだったはずなんだけどな。

今は、この体調不良の直接の原因となった、出張のせいで、電車に乗ること自体が特にマイナスなイメージになってはいるけど、たぶん、その内、また好きになるだろうて。

もう少ししたら、家族で、旅行に行きたいな。

たまには電車で。

少し遠くまで。

電車で旅行に行く時、帰る時に、瀬戸大橋から、香川県を見るのが凄く好きなんだよ。オレわ。

でも、今度から、高松いく時はいつも通り車で行く。

高速使ったとしても、はるかに安いし、時間もかからないんだからな。




関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。