超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2015年04月06日06:10

月食が見られなかったので 月蝕のサーカスは特に関係なし

「ヒーラ細胞」の話でも書こうかと思ったけど、まぁ、昨日「量子力学」のお話を書いたし、そんな受け売りの知識ばかりひり出しても詮無いので、今日のところは別の話でも・・・「ヒーラ細胞」も、相当面白い話だと思うんだけどな。何しか、世の中には、不思議なことや興味深い事がたくさんあるよね。さてさて。つい先日、チョッと友人が家に遊びに来た。目的と言うか・・・そんな大それたものはないんだけども、まぁ、久々に遊びに...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月食が見られなかったので 月蝕のサーカスは特に関係なし
2015年04月06日06:10      cat  :  気分
「ヒーラ細胞」の話でも書こうかと思ったけど、まぁ、昨日「量子力学」のお話を書いたし、そんな受け売りの知識ばかりひり出しても詮無いので、今日のところは別の話でも・・・

「ヒーラ細胞」も、相当面白い話だと思うんだけどな。

何しか、世の中には、不思議なことや興味深い事がたくさんあるよね。

さてさて。

つい先日、チョッと友人が家に遊びに来た。

目的と言うか・・・そんな大それたものはないんだけども、まぁ、久々に遊びに来た感じ。

コイツとは、何の因果か、子どもが同級生になるらしく、保育園に通ってない娘にとっては、なかなか貴重な同年代のお友達だったりする。

そんなこんなで、娘とその友人の娘が遊んでるのを、監督してたんだけど・・・

出会い始めは、凄い違和感があったし、距離があったのに、帰る頃には、めっちゃ仲良しになってんの。

子どもって凄い。

普段あんまり人の事を話さない娘が、友人が帰った後でも「○○ちゃんまた来ないかなぁ~」とか「○○ちゃんと遊んだよ」とか「これ、○○ちゃんが作ったんだよ」とか、ずっとオレや嫁に話してんの。

相当楽しかったみたい。

考えてみれば、娘は、オレの家族でも、嫁の家族でも、初孫・・・と言うか、オレの世代で初めての子どもだった訳で、親戚に、同年代がいないんだよね。兄弟がいるわけでもないし。

実家に連れて行っても、遊ぶ相手は、じいちゃんばあちゃんとか、オレの弟とか、従兄弟とか・・・そんなんばっかり。

最近、従妹に子どもが生まれたんだけど、まだ、首も据わってないくらい。(それでも、娘はめっちゃ喜んでるけど。)

オレの場合、長男とは言え、ほぼお兄ちゃん、お姉ちゃん的に一緒に育った従兄弟がいたから、あんまり意識してなかったんだけど、それって、結構つまらんよな。

いや、娘の事、皆すごい大事にしてくれるんだけど、やっぱり、子ども同士で遊ぶ楽しさは別格だろうし。

娘が、親じゃなくて、同年代の友達と遊ぶことを選ぶようになりつつあると言う事に、チョッと寂しさを覚えつつも、それ以上に、成長してくれたことが嬉しいや。

もうじき幼稚園に通うようになれば、もっと、友達とばっかり遊ぶようになるんだろうしね。

何しか、オレみたいな奴が、親になれたとは、到底思えないけど、それでも、娘はちゃんと育ってくれているらしい。(まぁ、それは、嫁のお陰と言えなくもないけれども。)

とは言え、むしろこれからが、本番だと言うことは、よく分かってる。(つもり)

少なくとも、娘が結婚・・・いや、成人するまで・・・?は、嫁ともども頑張りますよ。

可愛い可愛い宝物ですからね。

目に入れても痛くないと言う表現が実によく分かる。本当にそう思う。

実際は、痛いけどな。




関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。