超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2015年03月15日23:12

しぼったばかりの夕日の赤が水平線から漏れている

説明しよう!!「ポリリズム」とは、拍の違う楽譜を並べて演奏することで、不思議なリズム感を出す音楽的手法の事なのである!!パフュームの曲ばかり連想していてはダメなのである。ちなみに、オレがこの「ポリリズム」を使って編曲したのは・・・たぶん「アンチスーサイダー戦場へ赴く」と言う曲の最後の3拍子と4拍子を並べて演奏したやつ・・・位しかないと思う。これ、ホント演者泣かせの手法だと思うわ。どうでも良いですよ。...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しぼったばかりの夕日の赤が水平線から漏れている
2015年03月15日23:12      cat  :  気分
説明しよう!!

「ポリリズム」とは、拍の違う楽譜を並べて演奏することで、不思議なリズム感を出す音楽的手法の事なのである!!

パフュームの曲ばかり連想していてはダメなのである。

ちなみに、オレがこの「ポリリズム」を使って編曲したのは・・・たぶん「アンチスーサイダー戦場へ赴く」と言う曲の最後の3拍子と4拍子を並べて演奏したやつ・・・位しかないと思う。

これ、ホント演者泣かせの手法だと思うわ。

どうでも良いですよ。

何と言うか、facebookとかで、リア充爆発しているかのように、幸せですアピールをするのは嫌い。

でも、オレって不幸だ。とか、言うのも違うと思う。

と言うか、不幸だとなんて思ってないんですよ。

貧乏ですけどね。

色々ありますけどね。

吉田拓郎大先生の名曲「流星」のなかにちょうど良い一節があった。

「幸せだとは言わないが
 不幸ぶるのは柄じゃない」

ちょうどそんな感じなんだと思いますよ。

最近。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。