超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2015年01月11日11:56

海を知る女

心が病んでくると海に行く。それは、学生時代から変わらない一つの回復方法だったりする。実際に、学生時代、そうやって通い詰めた海で思いついた物語であったり、メロディーラインであったりをまとめたのが、昔やってたバンド「仁美・mine」さんのアルバム「ウミィマミィ」だったりするわけですよ。・・・ということで、久々に心ズタズタの志茂田さんは海に行ってきました。波打ち際・・・ただ、あの頃と少しだけ違うのは、家族が...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海を知る女
2015年01月11日11:56      cat  :  気分
心が病んでくると海に行く。

それは、学生時代から変わらない一つの回復方法だったりする。

実際に、学生時代、そうやって通い詰めた海で思いついた物語であったり、メロディーラインであったりをまとめたのが、昔やってたバンド「仁美・mine」さんのアルバム「ウミィマミィ」だったりするわけですよ。

・・・ということで、久々に心ズタズタの志茂田さんは海に行ってきました。

IMG_1449.jpg

波打ち際・・・

ただ、あの頃と少しだけ違うのは、家族ができたこと。

家族がいること。

じゃあなく、家族ができたこと。

振り向くと「おとおさ~ん」と娘が、嫁と一緒に走ってきてた。

IMG_1450.jpg

遠浜だったので、豆粒みたいに小さいけども・・・

少しだけ、気持も晴れた。

・・・様な気がする。

多分・・・


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。