超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2014年11月29日14:03

遊星屠殺ワンダーの続き

先日、大阪へ出張へ行ったときの話。いつものように、目的地に行こうとしていると、どこからとも無くオレを呼ぶ声が・・・振り向いたら、見たことの無いおっさんが座ってる。・・・誰だ?確実にオレはコイツを知らない。それでも、そいつは、オレの名前を呼び続ける・・・怪訝な目でソイツを見ながら、にじりにじり近寄っていった・・・まさかな・・・と、頭をよぎるヤツがいた。確かにチョッと、面影はある。けど・・・誰だ?この...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遊星屠殺ワンダーの続き
2014年11月29日14:03      cat  :  気分
先日、大阪へ出張へ行ったときの話。

いつものように、目的地に行こうとしていると、どこからとも無くオレを呼ぶ声が・・・振り向いたら、見たことの無いおっさんが座ってる。

・・・誰だ?

確実にオレはコイツを知らない。

それでも、そいつは、オレの名前を呼び続ける・・・

怪訝な目でソイツを見ながら、にじりにじり近寄っていった・・・

まさかな・・・と、頭をよぎるヤツがいた。

確かにチョッと、面影はある。

けど・・・誰だ?この小太りのおっさんは・・・?

恐る恐る声をかけてみた・・・ら・・・

頭をよぎったソイツだった。

昔、一緒にバンドや演劇をやってた(と言うか、このブログでも良く出て来てた)SOだった。

いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや・・・・・

あんなにほっそりした、優男だったお前が・・・何だ。その恰幅の良さは!!??

何か、その辺の苦労してる中間管理職みたいな感じじゃないか!!

「もう、オレ、ブー(コイツも、よくブログに出てくる、オレとか、SOに『太ってる事をねたにされてた』ヤツ)の事をブタ呼ばわり出来へんねん。」

と。

・・・確かに・・・

大学時代、オレより10kg近く細かったのに、今では、オレより10kgぐらい重いらしい・・・

時代は、過ぎ行く。

でもだ。オレは、数年前。コイツの結婚式で、大阪まで出向いて、そこで再開してる訳で、その時は、変わらずほっそり優男だった訳ですよ。

何があった。この数年で・・・

幸せ太りと言うならば、まだ良かったものの、聞けば、営業としての接待ならなんやらで、肉が付いたらしい・・・笑えない。

ついでに、ついに健康診断でも引っかかるようになったらしい・・・更に笑えない。

お前、子どもも生まれたばっかりなんだから、体を大事にしろよ。と思うけれども、大事にすると、仕事が無くなり、生活できなくなる訳なら、そうも言えず・・・うぬぬぬぬぬぬ・・・

モヤモヤする。

あぁ。モヤモヤするね。

何しか、今回は、短い間だったけど、SOと昔の話やらなんやら、ダラダラ話せて良かった。(本来なら、朝まで飲み明かし対気分だけれども。)

メッチャ笑って、喉も枯れ果てたわ。

また、昔みたいに遊びほうけたいけれども、今や、お互い嫁も子もいる家族持ち。

しかも、香川と大阪だからな。

ホント、なかなか機会もないけれども・・・だからこそ、偶然の再会もひとしおだと言う事だ。多分ね。

今回の大阪出張は、仕事以外で、色々楽しかった。

・・・ただひとつ。

大阪のもう一人の友達「ブー」だよ・・・「ブー」・・・

実は、今年の夏に連絡を取ろうとしたんだけど、メール送っても、LINE送っても無視されるし、電話かけても、繋がらなかった


・・・SOなら、大阪同士繋がってるんだろうと思ってたんだけど、どうやら、SOも全く最近連絡とって無いらしい。

で、その場で電話かけてみたんだけど、何と、番号が使われて無い・・って・・・

SOの予想では、結婚して、その事を、オレらにネタにされたくなくて、フェードアウトしたんじゃね?と。

それだったら、それで、オレらのつながりはそんなもんか・・・としょんぼりするわ。

まぁ、ブーなら、やりかねんけれども・・・

「ブー」・・・

屠殺されてしまったんだろうか・・・

少しだけ、禍根が残った。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。