超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2014年10月10日09:01

ムツオさん

発表から、半年以上待ち望んだ敬愛する筋肉少女帯のアルバム「tha show must go on」。どうしても、おいちゃんが歌う「カーネーション・リインカーネーション」が聴きたくてわざわざタワレコで予約してまで買った。近くにタワレコ無いから、ネットで。そしたら、配送の関係で、届いたのは発売日の次の日。フラゲした人々に羨望の眼差しを向けつつ、やっと聴く事が出来た。すげえええええ!これは凄まじい名盤だ!!一聴して、「レ...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムツオさん
2014年10月10日09:01      cat  :  マニアック音楽
発表から、半年以上待ち望んだ敬愛する筋肉少女帯のアルバム「tha show must go on」。

どうしても、おいちゃんが歌う「カーネーション・リインカーネーション」が聴きたくてわざわざタワレコで予約してまで買った。近くにタワレコ無いから、ネットで。

そしたら、配送の関係で、届いたのは発売日の次の日。

フラゲした人々に羨望の眼差しを向けつつ、やっと聴く事が出来た。

すげえええええ!

これは凄まじい名盤だ!!

一聴して、「レティクル座妄想」や「月光蟲」を聞いたとき程の衝撃を受けた。

再結成3部作とは全く違う。

完全な、本当の意味の新作。

これこそ筋肉少女帯だ!!と言うしかない。

しかも、聞き込めば聞き込むほどに、新しい発見がある「スルメアルバム」の様相も呈している・・・

と言う事で、詳しい感想は、もう少し聞き込んでからにする。

すぐには、語れるものではない。

そのくらいの圧倒的濃密な内容量。

ただ、今はその感動を綴りたい。それだけでございます。

特典のDVDも素晴らしい。

全てにおいて完璧。

何も言うことがない。

ただただ、ありがとうございました。としか言うことはない。

kinniku.jpg

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。