超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2014年08月17日22:34

彼岸と此岸のはざまの話

今日で、お盆も終わり・・・早すぎるだろ・・・途中、休日出勤があって、飛び石連休になった事があり、いつも以上に、親戚めぐりと、飲み会であっと言う間に終わった。明日から、普通に仕事だって。今年は、なんか大好きな怖い系のテレビも全く見なかったしな。と言う事で、お盆らしく、チョッと身の回りに起こった体験でも。今年の初めに、じいちゃんが亡くなった。娘は、まだ1歳になったばかり位で、結局、亡くなるまでに一度も...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼岸と此岸のはざまの話
2014年08月17日22:34      cat  :  気分
今日で、お盆も終わり・・・

早すぎるだろ・・・途中、休日出勤があって、飛び石連休になった事があり、いつも以上に、親戚めぐりと、飲み会であっと言う間に終わった。

明日から、普通に仕事だって。

今年は、なんか大好きな怖い系のテレビも全く見なかったしな。

と言う事で、お盆らしく、チョッと身の回りに起こった体験でも。

今年の初めに、じいちゃんが亡くなった。

娘は、まだ1歳になったばかり位で、結局、亡くなるまでに一度も、じいちゃんの事を「ひいじいじ」と呼ぶ事はなかった。

元気なうちに、何度か、抱いてもらう事が出来た事が、せめてもの孝行か・・・と思う。

でも、「ひいばあば」はまだ2人元気(と言っていいかは微妙かも知れんけど・・・)。

娘も「ひいばあば」と言う呼ぶようになった。

ついでに、オレの両親を「じいちゃん」「ばあちゃん」とも呼んでる。

・・・とここまでが前提。

オレの家の寝室には、オレが生まれる前から家にあり、オレが、ずっと大切にしてきた犬の人形(と言うか、ぬいぐるみ)がある。

娘がね・・・その人形を指差して良く「ひいじぃじ」と言うんだよ。

この人形とじいちゃんには、正直何の接点もないので、何かを思い出して、「ひぃじいじの人形」的な事は絶対言わないと思う。だとすると・・・なんだろう?とね。

それだけなんだけど・・・オレは、きっと、じいちゃんが時々オレの事を見に来てくれてるんだと思ってる。

実家でいた時も、良くラップ現象含む、人の気配があったけど、それを、大好きだったじいちゃんだとずっと思ってきた。

それと同じなんだと思う。

いやね。娘が、そっち見て「だれ?おねえちゃん」とか言うのなら、めっちゃ怖いよ。でも、「ひぃじいじ」なら、別に良いじゃないか。

両親共働きだったので、結構、両方のじいちゃんばあちゃんに育てられた。結構、大事にしてもらった。だから、全然良いよ。むしろ、見守ってくれてるんなら、凄く心強い。

この世に身体がなくなったとしても、じいちゃんはじいちゃんだ。ついでに、ばあちゃんはばあちゃんだ。

まぁ、別に恐怖でもなんでもないよね・・・


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。