超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2014年08月28日21:28

幸せについてまぢで本気出して考えてみた

「僕の幸せは君の幸せではないかも知れないけど君の幸せは僕の幸せなんだだから、僕は自分自身の幸せの為に、君を幸せにするよ」と、声高に言う男が居たとしてそいつをバールのようなもので殴りたい衝動に駆られる。オレは、そんなヤツが多分好きだと思う。でも、本当に、殴ってしまうヤツとは、仲良くなれないと思う。いつか、オレが「僕の幸せは君の幸せではないかも知れないけど君の幸せは僕の幸せなんだだから、僕は自分自身の...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せについてまぢで本気出して考えてみた
2014年08月28日21:28      cat  :  気分
「僕の幸せは君の幸せではないかも知れないけど

君の幸せは僕の幸せなんだ

だから、僕は自分自身の幸せの為に、君を幸せにするよ」

と、声高に言う男が居たとして

そいつをバールのようなもので殴りたい衝動に駆られる。

オレは、そんなヤツが多分好きだと思う。

でも、本当に、殴ってしまうヤツとは、仲良くなれないと思う。

いつか、オレが

「僕の幸せは君の幸せではないかも知れないけど

君の幸せは僕の幸せなんだ

だから、僕は自分自身の幸せの為に、君を幸せにするよ」

と言う日が、絶対に来ないとは言いきれないから。

そんな日は、来なくて良いと思ってはいる。

でも、バールのようなもので殴られる人生は、もっと嫌だと思ってもいるから。

人と人のつながりを、深く考える。



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。