超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2014年08月24日21:46

臓物にジグソウ

こんな志茂田さんですが、一応、webデザイナーとして、ちゃんとお金を貰うお仕事もしてる。で、お仕事をしている以上は、イヤでも、そっち関係の勉強をしなければならない。ビジネス書も読んでるし、セミナーに行ったりもしてる。今日は、「エピック・コンテンツマーケティング」と言うビジネス書を読んだ。要するに、モノを売る為以外のコンテンツを用意して、親近感を湧かせることによって客を取り込んで、その後売りさばけ!!...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
臓物にジグソウ
2014年08月24日21:46      cat  :  気分
こんな志茂田さんですが、一応、webデザイナーとして、ちゃんとお金を貰うお仕事もしてる。

で、お仕事をしている以上は、イヤでも、そっち関係の勉強をしなければならない。

ビジネス書も読んでるし、セミナーに行ったりもしてる。

今日は、「エピック・コンテンツマーケティング」と言うビジネス書を読んだ。

要するに、モノを売る為以外のコンテンツを用意して、親近感を湧かせることによって客を取り込んで、その後売りさばけ!!

と言うことらしい。

その、客をファンにして囲い込んでしまう下衆な方法が340ページほどに渡って、事例も交えて長々と綴られていた。

その中で、大切な事は、馬鹿でも分かるように、短い文章で分かりやすく、イラストや写真入りで書くこと。そして、大体の更新日時を決めておくことらしい。

と言う事で、さっそく、その通りにブログを書いてみた。

イラストはめんどくさいのと、更新日時は、気が向いた時なので、まぁ、無理として、短い文章で、簡単に。

これで、このブログを読んでる数少ない変態さんもきっと、オレに親近感を持ってくれる事だろう。

世の中、そんな甘いものだったとは知らなかった。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。