超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2014年07月11日22:45

顔本

言葉を書いてないわけじゃあない。むしろ仕事の方で、書きまくってる感じはある。あるんだけれども、そのどれもが、本来書きたいものじゃあない訳で、そういう意味で、文章とかも書けてないよな。何か、仕事がメインになりつつある。まぁ、オレの場合、会社のお仕事にもなかなかどうして、閑繁の差が多く、繁忙期には、何にも手につけられない。と言う事実はあるんだけれども。取りあえず、今の繁忙期が終われば、何か、ひとつ始め...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
顔本
2014年07月11日22:45      cat  :  気分
言葉を書いてないわけじゃあない。

むしろ仕事の方で、書きまくってる感じはある。

あるんだけれども、そのどれもが、本来書きたいものじゃあない訳で、そういう意味で、文章とかも書けてないよな。

何か、仕事がメインになりつつある。

まぁ、オレの場合、会社のお仕事にもなかなかどうして、閑繁の差が多く、繁忙期には、何にも手につけられない。と言う事実はあるんだけれども。

取りあえず、今の繁忙期が終われば、何か、ひとつ始めよう。

そうしよう。

さてさて。

最近、意味もなくfacebookなど、再開してみました。

意味は特にない。ちょっぴりだけ、いろんな人とのつながりも大切にしようかとか、柄にもないことを少しだけ思ったりしただけ。

でも、この実名でのネットの繋がりと言うものに辟易してきた。開始1週間程度で。

誰かが、投稿した内容に対して、それに興味があるなしに関係なしに、「いいね」を押し、あるいはコメントを残すんだろう。すべての投稿に「いいね」を押す「どうでもいいね」と言うアプリがあり、それがある程度需要がある。と言う観点から考えると、意外と同じことを思っている人がいるのかも知れない。

要するに、「いいね」するの面倒くさいけど、社会的な繋がりとか関係のために、「いいね」しとくか。と。

ネットって、そういう実社会とかけ離れた世界であることに、一定の心地よさがあったと思う。実社会での疲れをだからこそ、ネットで癒すことができたんだと思う。

なのに、そのネットの社会にまで、実社会というやつが、入り込んできているこの現状。

なんだろう。facebook立ち上げてると、全く安らげない。

facebookにおいて、嫌われる投稿といえば、「リア充アピール」らしい。

でも、ほとんどの投稿って「リア充アピール」のような気がしてならない。

facebookについて、オレが失敗した点は、会社関係とか、そういう人たちとの関係がある程度出来てしまったことだと思う。オレの事をある程度わかってくれてるお友達さんたちとだけなら、もう少し気楽になんでも出来たんだろう。

でも、流石に、会社とかその辺では、ある程度常識人の皮をかぶって生きてる(つもり)なわけであって、人間関係とかもある程度気を使ってたりする。

もうでも、それも疲れてきたし、今後は、「どうでもいいね」はやめて、ちゃんと興味のあるネタに「いいね」。「コメント」していくことにします。

んで、少しずつ投稿とかもしてみます。

さようなら。



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。