FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2006年05月23日11:21

子守唄~大自然remix~

雨だ。雨だ。雨だ。・・・雨の音には「F分の1揺らぎ」と言う音が含まれているらしい。この「F分の1揺らぎ」は、人間がもっとも落ち着く音の振動らしく、オレの場合、落ち着く→眠くなるのコンボに繋がってくる。何でも、この「F分の1揺らぎ」は数万人かそこらに一人の割合で出せる人間がいるんだって。例えば宇多田ヒカルやMISIAがそうらしい。歌姫とはよく言ったもんだ。ぢゃあ何でこの雨音に含まれる「F分の1揺らぎ」が人...
この記事を見てみる  ⇒
子守唄~大自然remix~
2006年05月23日11:21      cat  :  世界観
雨だ。雨だ。雨だ。・・・

雨の音には「F分の1揺らぎ」と言う音が含まれているらしい。この「F分の1揺らぎ」は、人間がもっとも落ち着く音の振動らしく、オレの場合、落ち着く→眠くなるのコンボに繋がってくる。

何でも、この「F分の1揺らぎ」は数万人かそこらに一人の割合で出せる人間がいるんだって。例えば宇多田ヒカルやMISIAがそうらしい。歌姫とはよく言ったもんだ。

ぢゃあ何でこの雨音に含まれる「F分の1揺らぎ」が人間に安らぎを与えるのか・・・こっからはオレの推測ね。

遥か昔、まだ言語も文明も何も無い時代、人間は晴れた日でも曇りの日でも風の日でも雨の日でも雪の日でも狩りに出かけていたんだよ。なんせ、食べ物は毎日必要になるから。でも、毎日狩りに出るって言うのは物凄い重労働。倒れる人も出始めた。そこで神様は、雨の日だけでも人が休むようにした。・・・と言っても、まだ言葉も文化も持たない人間。どうしたかと言うと、雨の音に人間が安らいで落ち着ける音を入れたんだよ。そうすれば、みんな気持ちが落ち着いて、雨の日くらいゆっくり休むようになるだろうから・・・それ以来雨音には、人を落ち着かせる音が入った。それを後世の人間が発見して「F分の1揺らぎ」と名付けた訳ですわ。

つまり、「F分の1揺らぎ」は神様のくれた子守唄。雨の日くらいは休みなさいって言うメッセージ。

だから、オレは今日は仕事サボってる。

そんな言い訳の話です。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム