超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2013年12月24日22:54

止まらない未来を夢見て

文章能力が最近著しく低下している気がしてる。そんな事に怯えつつ、やっぱり文章は読んで、そして、書かなきゃいけないと思うので、もっとブログも更新したく思っておりますよ。さて。メリークリスマスですね。10代の頃には、まさか、自分がサンタさんを召喚することになるとは思いもよらなかった。人生とは何が起こるかわからない。今のオレは、家族が喜んでくれるんなら、なんか疲れも吹っ飛んでしまって頑張ってしまうような...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
止まらない未来を夢見て
2013年12月24日22:54      cat  :  気分
文章能力が最近著しく低下している気がしてる。

そんな事に怯えつつ、やっぱり文章は読んで、そして、書かなきゃいけないと思うので、もっとブログも更新したく思っておりますよ。

さて。メリークリスマスですね。

10代の頃には、まさか、自分がサンタさんを召喚することになるとは思いもよらなかった。

人生とは何が起こるかわからない。

今のオレは、家族が喜んでくれるんなら、なんか疲れも吹っ飛んでしまって頑張ってしまうような、そんなお父さんになりつつあるらしい。無自覚に。無意識に。

今になって、不意に聞いたKANの「愛は勝つ」を聞いて、何となく心を打たれてしまった。リリース当時、とんねるずの替え歌のためだけの歌でしかなかったこの歌だけど、いい歌じゃないか。ただ、この歌が分かるには、当時圧倒的に経験が不足していたんだろうね。

愛情ってのは、一方的に、まんこに向かって垂れ流すものじゃあないんだよ。

自分が大切に思うものがあって、それに対して、何か見返りを求めるわけでもないのに、惜しみなく出てくるものなんだよ。

多分ね。

人生、本当に何が起こるかわからない。

ヘロヘロの仕事帰り、閉店間際のトイザらスに駆け込んで、そうして、からがら手に入れたプレゼント。それを手にしたとき、不思議と疲れを忘れて、笑顔を思い出してニタニタしてた。

いつか、そんな気持ちがわかる時が来る。

きっと来る。

その時までは、きっと分かりはしないけれども、いつかきっと分かる時が来る。

どんなに困難で、挫けそうでも。

だそうですよ。

KAN先生によればね。



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。