超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2013年03月28日22:39

あたしの奥の方までずっと好きにしていいの

家の近く・・・とまでは言わないけど、ちょくちょく行ってた韓国料理屋が潰れてた。考えてみれば、オレは昨年の夏以降、「韓国料理なんて胸くそ悪くて食えるか!」って理由で一度も行かなくなっちゃったけど、他の人も皆そうだったんだろうか・・・?確かに、ここ最近は、駐車場に車が止まってんの見た事かったいような。いや、お店のおばちゃんとかは皆いい人だよ。韓国人だけど。アキヒロ君のやった人気取りで一番割を食ったのは...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あたしの奥の方までずっと好きにしていいの
2013年03月28日22:39      cat  :  気分
家の近く・・・とまでは言わないけど、ちょくちょく行ってた韓国料理屋が潰れてた。

考えてみれば、オレは昨年の夏以降、「韓国料理なんて胸くそ悪くて食えるか!」って理由で一度も行かなくなっちゃったけど、他の人も皆そうだったんだろうか・・・?確かに、ここ最近は、駐車場に車が止まってんの見た事かったいような。

いや、お店のおばちゃんとかは皆いい人だよ。韓国人だけど。

アキヒロ君のやった人気取りで一番割を食ったのは、こう言う真面目に日本で働いてた韓国人なんだろうな。

寄生虫以下の在日チョンは今すぐ日本を出て行くか、死ねばいいけど、あのお店のおばちゃんとかは、チョッとかわいそうに思う・・・

そう言う事に対して、韓国ではどう思っているのやら・・・

今はそれどころじゃねぇ~か。ほぼ、戦争状態だもんな。

さてさて。

子育てを初めて2か月を超えました。志茂田さんです。

当初と比べて、子どもも少し成長してきたのか、夜もある程度寝るようになったし、泣いてても少しずつだけど意思の疎通ができるようになってきた。それに併せて、子どもも「これがお父ちゃんだ」的な事を少しずつ分かってきたんだと思う。

仕事から帰ってきて「ただいまぁ~」って顔を覗き込むと「お父ちゃんだ~」みたいな感じでニッコリする。その顔を見るのが、最近では、何よりも楽しみになっているという・・・なんとも親バカな感じで済みませぬ。

まだまだ始まったばっかりだけど、すでに、この数ヶ月間で随分と色んな事を学んできた。・・・と思う。

考え方もいろいろと変わってきた。

何より、子どもネタに尋常じゃなく弱くなった。

先日も、ディズニーランドでのお子様ランチの話でウルウルしてたし、北海道の父親が子どもを抱きかかえて凍死していた事件でもビックリするほど心が痛んだ。

今も、横でスピースピー寝息を立てて寝ている子どもの寝顔を見ながら、この子は今、オレか、嫁に頼る事しか出来ないんだよなぁ~と思うと、不思議と変な使命感にすら駆られてきてしまう。

多分、オレは虐待とかしないと思う。

と言うか、抱っこした時に必死でしがみついてくる、この小さな生き物をどうすればぞんざいに扱い、さらに暴行など出来るのか・・・

先日、中絶の詳しい仕方・・・みたいな奴を見てしまった。詳しくは書かないけど、なんて残酷な・・・まだ10センチほどの赤ちゃんでも、ハサミで切られる時に「生きたいよぉ~」と言わんばかりに逃げるそうで。

何の罪もない赤ちゃんが、生まれ出るまでは唯一頼るしかない母親の無慈悲な裏切り。

いや、お前がただの中だし大好きな腐れビッチだったと言うだけで、赤ちゃんには何の罪もないのに、それでも、殺すと言うのなら、自分も同じように腕も足も捥がれて殺されてしまえばいいのに。その位の気持ちでいろよ。もう命が出来てるんだ。

今、日本の死因で一番多いのが中絶らしい。

オレも、今にならなければ、この話についてここまで悲しい気持にはならなかったかも知れない。

でも、生まれた瞬間の子どもを抱いた時に、か弱く、儚い存在ながらも、力強い生きようとする意思みたいなものは感じたような気がする。

ただ一つ問題がある。

もし、だからと言って中絶をしなかったとして、産んだけれども、結局は育てる事が出来なかった。そして、虐待をして、飢え死にさせてしまったとしたら・・・果たして、どちらの方が不幸なんだろうか・・・と。

一番いいのは、そもそも望まない妊娠を避ける事なんだろうね。

先日テレビで鈴木奈々が「私は絶対コンドーム派。コンドーム大好き」って宣言してて、すげーなコイツと思ったけど、それはそれで、大切な事なんでしょうね。

まぁ、そんな話をもっと学校とかでやるようになれば良いのかも知んない。

ふと思い出した。

中学校の時、当時の生活指導の怖いオッチャン先生が、保健体育を教えてたんだけど、その時に「まぁ、君たちはまだガキだから、色々妄想もするだろうけど、大人になると『昨日セックスしたぜ~」とか軽々しく人には言わない。大切なことだと思うようになるからだ。それが分からんうちは、どれだけ粋がってもガキでしかない。」みたいな事を淡々と話してたわ。

今になって、その言葉の意味がちょっと分かるかも。

やりマンでも、やりチンでも全然良いけど、中絶についてだけは、圧倒的に非難される。そんな社会になれば良いのに。と、思いましたよ。って話だ。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。