超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2012年11月11日11:45

あんたあたいが好きなのね。あたいはあんたが嫌いなの

テレビで最近よく見かける演出として、めっちゃ良い所でわざと引っ張ってCMに行くってのがあると思うんだけど、あれって、思いっきりマイナスだと思う。スポンサー的には。アレをされた瞬間、視聴者(って言うか、特にオレ)はめっちゃイラっとするわけで、そのイラっとした時に見たCMについても、同じくイラっとする。商品であれば、こんなクソ商品絶対買うかと。企業CMだったら、このクソ企業潰れればいいのにと。逆に、スッキリ...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんたあたいが好きなのね。あたいはあんたが嫌いなの
2012年11月11日11:45      cat  :  気分
テレビで最近よく見かける演出として、めっちゃ良い所でわざと引っ張ってCMに行くってのがあると思うんだけど、あれって、思いっきりマイナスだと思う。

スポンサー的には。

アレをされた瞬間、視聴者(って言うか、特にオレ)はめっちゃイラっとするわけで、そのイラっとした時に見たCMについても、同じくイラっとする。商品であれば、こんなクソ商品絶対買うかと。企業CMだったら、このクソ企業潰れればいいのにと。

逆に、スッキリ見終わって「あぁ~面白かったなぁ~」ってなった後にみたCMは軒並み好印象だったりする。

要は、視聴者を番組から離さない為の手段なのかもしれないけど、コレによって、番組自体を見る気も失せるし、CMに対する印象も悪くなる。何一つメリットがないと思うんだけどな。

今のテレビ局は、ホント何も考えてない思考停止集団の集まりなんだろうて。

これって、オレだけの話なんかなぁ~?

さてさて。

昔から色々な形で、自分の考えとかを残すことを生きがいに感じておりましたわけで、多分、普通に生きてきた人より、その辺の文章なりなんなりの数は多いと勝手に自負している。

そんな中で、先日、たまたま高校時代に書いた文章を読んでびっくりした。

その文章には、

「オレたちは過去戦争というひどいことをしでかした訳で、その事だけは未来永劫忘れるべきではない。それに対して、韓国や中国へいくら謝ったとしても、命は戻ってこない。終わりなんてないのだろう」

的なことを書いてあった。

日教組今すぐ死に晒せ。

これこそ、正に洗脳教育だ。

この内容。嘘ではない。この文章の中に、従軍慰安婦と言う捏造された単語が出てこなかっただけまだマシ。その文、オレの通ってた学校は、まだキムチ漬けにはされてなかったんだろう・・・

でも、こんな事を大手を振って書き連ねていたかと思うと怖い。

この理論が正しいなら、「何故、原爆まで落としたアメリカが、日本に対して、謝罪を行わないのか?」についても、同時に議論される必要がある。

もっと言えば、今、韓国や中国が、東南アジアに対して行っている暴挙に対する批判だって巻き起こって当然。

ただただ、日本が悪い。日本はひどい。だから、日本は原爆を落とされても当たり前。日本は、未来永劫ゴキブリ以上の繁殖力を持つ生ゴミどもに金を払い続けなかければいけない。

そしてそれを批判した人間を「右翼だ」「危険人物だ」とのたまい続ける。

賛成した人間を「左翼だ」「素晴らしい人格者だ」とのたまい続ける。

戦争を賛美するつもりはなく、戦争なんて起こらなければいいと強く願う。ただ、それは、今の人間だけの気持ちなのかを冷静に鑑みる必要がある。

どの時代の人間だって、死ぬのは嫌だったはずだ。

特攻隊として死んでいったご先祖様の遺書を読めば、リアルにその息吹を感じることだってできる。

それを戦前には、軍部によって「国のために死ぬことは美徳」と洗脳されていたと言うのなら、今の現状は、日教組をはじめとする腐れ在日チョンによって「韓国人を優遇することは美徳」と洗脳されているに過ぎない。

なぜ、戦争が起こったのか。

その時の人々の気持ちを真摯に受け止め、真剣に考える必要がある。

チョンどもは、楽して金を巻き上げられるたかれる国があればそれで良いだけだ。

でないなら、1000年単位で属国として虐げてきた中国に謝罪と慰謝料を要求しないのはおかしい。

政治的都合で、半島を南北に分断されたことに謝罪と慰謝料を要求しないのはおかしい。

今でも、学校ではこの(もしかしたらオレの頃よりも酷い)左翼的洗脳が行われているのかと思うと、それが何よりおぞましい。

韓流が良いというやつは今すぐ、韓国に行って二度と帰って来なければいい。

辛ラーメン食ってる奴は、放射能と毒物まみれになって今すぐ死ねばいい。

洗脳されて、上記みたいな文章を書いてたオレでも、多少はまともに物事を見れるようになったんだから、まだ何とでもなるんだろう。

教えられることを、垂れ流される情報をただただ信じるだけじゃあなくて、取捨択一し、自分で学んでいく姿勢を身につければ。

それが多分、日本人の最大の長所なんだから・・・


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。