超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2012年09月09日16:02

夢喰いバクヲとウミィマミィ

そろそろ作るぞ的なことを書いてから、何ヶ月経ったことやら・・・やっとこさ完成した次第です。取りあえず、さっきまで昼寝してて、寝起き、頭がボーッとした状態だけど、書いちゃうよぉ。(文章が若干おかしくなってもしょうがないと思う。)そもそも、学生時代に「仁美・mine」と言う名前のバンドなぞやっておりまして、その当時「ウミィ・マミィ」と「夢喰いバクヲ」と言うに2枚のアルバムを制作しておりました。ただ、ギター...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢喰いバクヲとウミィマミィ
2012年09月09日16:02      cat  :  気分
そろそろ作るぞ的なことを書いてから、何ヶ月経ったことやら・・・

やっとこさ完成した次第です。

取りあえず、さっきまで昼寝してて、寝起き、頭がボーッとした状態だけど、書いちゃうよぉ。(文章が若干おかしくなってもしょうがないと思う。)

そもそも、学生時代に「仁美・mine」と言う名前のバンドなぞやっておりまして、その当時「ウミィ・マミィ」と「夢喰いバクヲ」と言うに2枚のアルバムを制作しておりました。

ただ、ギター集めに狂ってしまいい借金で首が回らなくなって去っていったボーカルさんや、彼女狂いになってバンドどころじゃなくなったベースさんや、お笑い芸人になるとだけ言い残して東京へ行きその後音信不通になったドラムさんのために、それぞれの楽曲が最後まで完成しないまま、バンドは、自然分解、で、2枚のアルバムについては、放置することになってた。(今、考えると凄まじくロックな皆様だったけれども・・・)

その後は、バンドなど組もうとはせず、ほそぼそと音楽制作などやってきておりましたが、何と言うか、このバンドで作ったやつについては、あんまり弄らないでおこうとか勝手に思ってた。うち何曲か、変なアレンジにしてみたりした位。・・・多分。

今年始めあたりに、音楽とかやってる場合じゃないとか、思うようになって来たりして、(色々な環境の変化から・・・)、そしたら、このやり残してた楽曲を何らかの形で完成させたいと言う思いも出てきた。

まぁ、経緯としてはそんな感じだ。

わかりにくい?知らん知らん。オレは、今寝起きなんだ。

で、そのアルバムが要するに完成した。中には、作ってから10年以上経つ曲もあったりする。(「マイクの街」とか「アリスとテレスのアイスクリーム」とか・・・)

色々と難航した部分もあるけれども、完成は完成だ。

これで、ひとまずは、「仁美・mine」と言う名前のバンドさんからはおさらばしよう。

ありがとう。そして、さようなら青春と言う奴だ。

と言うことで(↓)



「夢喰いバクヲとウミィマミィ」

<< 収録曲はこんな感じ >>

M1.Boy’s & Girl’s Ambitious(ボーナストラック)
M2.波子の心
M3.夢想代理人
M4.天使になれました。感謝いたします
M5.レイ=プレイ Part1 ~まん見え大妄想~
M6.タンタン ~海の底とまぶたのない魚より~
M7.モノはモノだけど忘れません
M8.スクエア
M9.アイエルマ(ボーナストラック)
M10.レイ=プレイ part2 ~死にかけ大妄想~
M11.悲しみを具現化できる世界
M12.アリスとテレスのアイスクリーム
M13.マイクの部屋
M14.ふーふー
M15.夢喰いバクヲ




一応、今回のコンセプトは、バンドの頃の編曲の完全再現と完成なので、ほとんどの曲が当時、スタジオでゲラゲラ笑いながら作った時の編曲のままになってる。部分的に、作り直したり、本来入れたかったけど、諸事情で追加できなかったパートが入ったりしてるけど、結構、昔のまんまだと思う。

あと、収録時間が余ったので、馬忠・DA・ムドーの「良さ恋祭り」と「有江不尾 雄眞のレポート」にボーナストラックとして入ってた「Boy’s & Girl’s Ambitious」と「アイエルマ」をおまけで、入れたりしてる。こっちは、歌だけ取り直して、リマスタリングした感じ。

もうひとつ。「夢喰いバクヲ」に収録していた「嘘つきロンリーウルフ ジャック=デマ」は、昨年作ったアルバム「Do Get The Star」の中で、先に完成させてたので、今回は、未収録。聴きたきゃあ、そっちで聴いてくれい。

と言うことで、1年と半年ぶりに完成した新しい作品。また、そのうち、皆様にお配りして歩きます。多分。

最後にジャケットはこんな感じですよ(↓)

ウミマミバクオ

いやあ、すごいいい出来。自信作ができたよ。うんうん。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。