超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2012年07月05日23:36

1000年の監視者は何も言わず少女の散る姿を見ていた

命は、生まれては消えていくので、だったら生まれなければ良いと思っていた時期だってあったんだよ。でも、生まれて消えるまでに時間があるのであれば、その時間に成した事はきっと無駄じゃあないと思いなおすことで、少しだけ留まる事も出来た。そして今。例え、生まれてから消えるまでが一瞬であったとしても、そこには意味があったと思えるようになってきた。心情の変化は環境の変化か、はたまた・・・さてさて。先日、東京へ行...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1000年の監視者は何も言わず少女の散る姿を見ていた
2012年07月05日23:36      cat  :  気分
命は、生まれては消えていくので、だったら生まれなければ良いと思っていた時期だってあったんだよ。

でも、生まれて消えるまでに時間があるのであれば、その時間に成した事はきっと無駄じゃあないと思いなおすことで、少しだけ留まる事も出来た。

そして今。例え、生まれてから消えるまでが一瞬であったとしても、そこには意味があったと思えるようになってきた。

心情の変化は環境の変化か、はたまた・・・

さてさて。

先日、東京へ行ってまいりました。

まぁ、予定は楽天EXPOなるイベントに、社内のダレも 行きたがらない 行けなかったので、オレが行く事になったと言う、経緯があったりするのだけれども。

取り合えず、都会で1泊なんかしたくなかったので、強行で日帰りしてやった。

朝5:50分発の電車で香川を出て、夜0:06分の電車で帰ってくると言う、幸せの塊のようなランデブーだ。

と言う訳で、東京観光など1ミクロンも出来なかった。新幹線の移動と、人ごみの多さに辟易した事と、フォーラムの内容に辟易した位だ。

その辺は割愛して、移動中に思った事を箇条書きで(↓)・・・と言う、まさかの展開をお楽しみくださいませ。


○「自殺の練習」とか、いじめの方法としては、強制オナニー位一般的なんじゃね?

○車っていっぱい止まってると、何か虫の群れみたいで気持ち悪いな。

○横のおっさん。電車内で、ノーパソ使って仕事してんじゃねぇ~よ。厠にも行きにくいじゃねぇ~か。(オレは窓側だった)

○ケータイの充電器忘れた。

○東京の人って、氷のように冷たいしゃべり方するんだな。

○この女の車掌さんも、制服着たままプレイとかしてるんだろうな。

○女子高生が新幹線に乗ってる。・・・まさかの羞恥プレイか?

○移動するってことは、さっきまでそこに居たオレは、もう居なくて、今、ここにオレが存在しているって事を0.0000000000000000001秒以下の単位で繰り返してるだけなんだよな。って、事は一瞬ごとにオレの存在は消えては、現れてしているんだろうか?

○うんこ行きたい。

○まんこ触りたいなぁ~

○あの子のまんこに指入れたとして、横で座ってるおっさんがどんな顔をするのかでも妄想して遊ぶか。

○おっさんがオナニーしてるとこ考えて気持ち悪くなってきた…

○「発狂者。雨音のメロディーより」って、良い感じのタイトルなんじゃね?

○人ごみ嫌いだ。沖縄行きたいなぁ~

○オレの作る曲って、やっぱ世界で一番良い曲だよな。

○やっぱり、キンショーには勝てないなぁ~

○あの人、パンツ見えそうだけど、あんまりじろじろ見たら、捕まるかなぁ~。と思ったら、裾直された。覗いてたのばれたのかなぁ~?

○小梅太夫って、実はすごく面白いんじゃないのか。

○うんこ行きたい。

○眠たいけど、座ってんのだるくなってきた。

○「犬の部屋」はこれが何十日も続くのか・・・嫌だなぁ~

○ユーアヒューマンだ。

○帰って来たなぁ~。


こんな感じだったように思う。

努々忘れ得ぬように。諸君たちよ。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【1000年の監視者は何も言わず少女の散る姿を見ていた】
命は、生まれては消えていくので、だったら生まれなければ良いと思っていた時期だってあったんだよ。でも、生まれて消えるまでに時間があるのであれば、その時間に成した事はきっと...
[2012/07/07 07:50] まとめwoネタ速neo
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。