超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2012年04月17日22:28

全世界の軽度のアトピーで苦しむ紳士淑女に捧ぐ

気がつけば、カウンターが70000を回ってた。はるか古に、キリ番ゲットで何だかんだとイベントを行っていたこともひどく懐かしい…しかし、もうあまりはっきりとした記憶もない。そんな感じ。ちなみに、70000のキリ番は一体誰が踏んだんだろう・・・・?さてさて。先日、あまりにもアトピーによる手荒れが酷くなってきたので、皮膚科の病院へ行ってきた。んだら、なんか、変な薬をたっぷり(おそらくステロイドだろう)塗...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全世界の軽度のアトピーで苦しむ紳士淑女に捧ぐ
2012年04月17日22:28      cat  :  気分
気がつけば、カウンターが70000を回ってた。

はるか古に、キリ番ゲットで何だかんだとイベントを行っていたこともひどく懐かしい…

しかし、もうあまりはっきりとした記憶もない。

そんな感じ。

ちなみに、70000のキリ番は一体誰が踏んだんだろう・・・・?

さてさて。

先日、あまりにもアトピーによる手荒れが酷くなってきたので、皮膚科の病院へ行ってきた。

んだら、なんか、変な薬をたっぷり(おそらくステロイドだろう)塗ったガーゼをマスキングテープみたいなので、手にグルグル巻かれた。さらに、飲み薬やら塗り薬やら諸々と出され、4000円以上お金を取られた。

これまで、行ってた病院なら、薬代含めても2000円でお釣りが来てたのに・・・この病院は、どうやらぼったくりのようだ。

でも、2日で、ある程度治った。

ステロイド恐るべし。

そんなこんなで、今回オレの手荒れが酷くなった原因について、少々書いておこう。(せっかくだし。)

オレは、子どものころからアトピー持ち。

子どものころには、何だかたくさん食べちゃあいけないものがあったような気もするし、アトピーの影響で、耳たぶは千切れそうになってたし、指の関節は赤ギレとかきむしった後で、曲げるのもなかなか、間接には汗ものような症状が出来、いつも布団は血まみれ。そんな感じだった。

今となっては唇と、手。あと、体の一部分以外にはアトピー症状が出なくなる程度に回復したけれども、それでも、相変わらず、異常に肌が弱い。

例えば、今はやりの「ライスフォース」関係の洗顔フォームを使うと、凄い勢いで、唇がただれてしまい、しばらくはまともに口をあける事さえできず、ご飯だって、刺激のないもの以外痛すぎて食べられなかった。

化粧水なども、基本的に、今世に出ているものの90%は受け付けない。

塗った日には、赤くただれてしまう。

んで、今回の手荒れの一番の原因は、シャンプー。

シャンプーと言えば、汚れを落とすという名目で、とにかく体に良くない物質がたんまりと入っていたりする。

それとは別に、禿げる事を恐れてここ最近は、噂の「スカルプD」を使ってた。

実際、それで抜け毛が減ったかどうかと言うと、それは意外と微妙だと思うけれども、とにかく、なんだか、頭皮がすっきりしたような感覚はあった。んで、このシャンプー凄いなぁ~と思ってたんだけれども…

週刊ダイヤモンドかなんかで、実はこの「スカルプD」を500円位のシャンプーと効果的に大差ないぼったくり商品だとかなんとか、書いてある記事を読んだ。

まぁ、ショックと言えば、ショックだったんだけれども、それよりも、そう言うことなら、その記事で書いてあった、同じ効果が見込めるシャンプーをオレも使ってやろう。と言う事になった。「サクセス」って奴だ。よくCMで見かけるあの青いボトルのやつね。

実際、使ってみた。

確かに、少々スースーするけど、頭皮のすっきり感は大体同じ。

週刊ダイヤモンド本当だ。「スカルプD」はただのぼったくりシャンプーだ。

ところが、その日の夜から、手が痒くて痒くて、全然眠れない。指をかきむしって、かきむしって、血まみれにして、ズキズキドクドクと痛くなれば、痒みがおさまって浅い眠りに就くことが出来る。と言う、アトピー特有の苦しみが始まった。

最初のうちは、シャンプーのせいだと思わずに、たまたま、かゆい夜(そんな夜もいまだに時々あるので)だと思ってたけど、1週間ほど経つと、まぢで見るも無残な感じになってしまい、キーボードを叩くのすら困難になってきた。人差し指が曲げられないから、マウスもクリックできないと言う体たらく。

その頃になって、原因が「サクセス」にあることに気がついた。

そして、病院に行って、シャンプーを「スカルプD」に戻した結果、見る見る手は快方に向かっていった。

まぢで、ほんの数日で。

「サクセス」には、どんだけ肌に悪い成分が入っていたんだろう…

まぁ、結局は、4000円のシャンプーをケチるために、シャンプーを変えたら、その為に爛れた手の治療費で4000円以上かかってしまったと言う、笑うに笑えない話になったと言うだけだけれども・・・

あくまでも、週刊ダイヤモンドの記事は、アトピーとかを持ってない、普通の人間の話だったんだと思う。

アレルギーや、アトピーなどなど・・・この世はとかく、そう言う人の事を無視して進んでいくもの。

オレみたいな人間は、うわべだけの情報に踊れされちゃあいけない。と言う、良い勉強になった。

取りあえず、今回学んだこと。

○週刊ダイヤモンドの比較系の記事は、当てにならない。

○サクセスには、肌に悪い成分が(オレのアトピーを急激に悪化させる)たんまり入っている

○スカルプDは、そう言う悪い成分が入ってない上に効果があるから、値段が高い。

以上の3点。

取りあえずオレに言える事は、アトピー患者で抜け毛を気にする奴は、「サクセス」じゃなくて「スカルプD」だ!!じゃないと、結局、治療費で、シャンプー代以上のお金がかかるぞ!!

では、さようなら。






関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。