超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2011年09月26日22:05

我は滅びぬ。聖なる者に邪悪な心がある限り

ハンターハンター今週号。コンビニで、立ち読みしながら泣いてしまった。凄い・・・凄すぎる。そして、冨樫が憎い・・・何か、軍儀についても、放射能オチも全て、今回の1話のための伏線でしかなかったとは・・・ここでさえも、凄まじく期待を裏切られた感じがする。で、今後どう展開していくんだろう?それが、気になってしょうがない。ちゃんと、ジンの話もやってきれいに完結させて欲しいと願うばかりの日々。さてさて。先日、...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我は滅びぬ。聖なる者に邪悪な心がある限り
2011年09月26日22:05      cat  :  気分
ハンターハンター今週号。

コンビニで、立ち読みしながら泣いてしまった。

凄い・・・凄すぎる。そして、冨樫が憎い・・・

何か、軍儀についても、放射能オチも全て、今回の1話のための伏線でしかなかったとは・・・ここでさえも、凄まじく期待を裏切られた感じがする。

で、今後どう展開していくんだろう?それが、気になってしょうがない。ちゃんと、ジンの話もやってきれいに完結させて欲しいと願うばかりの日々。

さてさて。

先日、宣言したとおりに、がっつり「FF4」をやったよ。やり倒したよ。2日で、エンディングを見てやったよ。(っていうか、たった15時間程度で終わるとは思わなかったけど・・・)

で、感想だ。

ん。

面白かった。そうだ。この感覚を忘れてたんだ。・・・そんな感じ。

子どもの頃、夢中になったのは、この感覚から抜けることができなかったからだ。次へ次へとどんどん進めて行きたくなる。難しいダンジョンをクリアーした時の達成感。かつて勝てなかった敵に余裕で勝てるようになった時の快感・・・などなど。

王道のRPGとやらをじっくり堪能させていただきましたよ。

ストーリーについては、間延び感が全然なくて、すごい凝縮された15時間だった。こんなに、内容が濃いと、夢中になるしかないって。

何というか、とてつもなく壮大なストーリーだった。こんな凄い物語だったとは思わなかった。

ただ、昔感じてた、悲しい感じはあんまりなかったなぁ~。なんでだろう?ゼロムス戦では、否が応にも鳥肌が立ったけど、でも何か、イメージしてた凄い感動じゃあなかった。

そこについて、うらうらと考えてみた。

昔は、多分今より、時間が掛かってただろうこと、1日にできる時間は長くても2時間程度だったこと、そして、物語に不慣れだったことなどなどがあって、今より何倍も心に入り込んできたんだろう。

ギルバードもヤンもテラも、もっと長いことパーティーにいたように感じてたし、カインももっと長いこと敵だったように感じてた。

日数をかける。

と言うことも、実は、RPGをする上で大切な要素なのかもしれない。

何日間も、何週間も連れ添って仲間だと思った奴が死ぬとか、そして、しばらく経って、そいつの力で危機を乗り越えられたり・・・それは、大切な要素。

出会った2時間後に分かれたやつと、その2時間後に出会っても感慨は薄い。

そうゆうことぉ~。

ちなみに、やりこみはやってない。アダマンアーマーどころか、ゴブリンすら仲間にしていない。ストーリーを楽しむことに注力したので。

今度は、もう少し時間をかけてロマサガ2辺りをしますよ。







関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。