超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2011年09月06日22:38

銃は剣よりも強し

前日、会社の上司さんから、男のステイタスは車と靴と時計だと熱弁された志茂田さんです。多分、その話からすると、オレは何のステイタスも持ち合わせていないうんこちゃんになってしまうだろうなぁ~今問う。果たして、それで良いのだろうか。一生生きた証が、車って…時計って…靴って…そんなものでしか、人を判断できない人間の評価など、オレは必要ない…と、思えば、「現代っ子やな~」と小バカにされちまった。断言して、オレは、...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銃は剣よりも強し
2011年09月06日22:38      cat  :  気分
前日、会社の上司さんから、男のステイタスは車と靴と時計だと熱弁された志茂田さんです。

多分、その話からすると、オレは何のステイタスも持ち合わせていないうんこちゃんになってしまうだろうなぁ~

今問う。

果たして、それで良いのだろうか。

一生生きた証が、車って…時計って…靴って…

そんなものでしか、人を判断できない人間の評価など、オレは必要ない…と、思えば、「現代っ子やな~」と小バカにされちまった。断言して、オレは、20年前に生きてても、そう言ってたと思う。

要するに、どう足掻いても社会不適合な人間だ。ヘヘヘイ。

さてさて。

新しいネタとして、「ジェノサイドラブレター」なるものを考えている。「子どもは老人に励まされる」を書き終わったら、次は「ジェノサイドラブレター」だ。そうしよう。

んで、今日。文藝春秋を立ち読みしてると、芥川賞候補作が載ってた。

読んでみた。



……………

面白くない。自画自賛で申し訳ないけれども、オレの話の方が百倍面白い。ただ、もうジャンルも言うか、ものが違う気もする。

元々、小説など読んだこともなく、書いているので模範回答など知らない。その上で、もし、小説と言うものが、こう言うものなら、オレの書いてるものは、全く違うもののような気さえしてきた。無念だけれども…

今はただ、自分が面白いと思うものを書き続けるしか無いのか、それとも、ひよって、書き方を変えるべきなのか…色々と思い悩むな~。

取り合えず、まず、この作品を色んな人に見てもらう事にする。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。