超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2011年06月08日09:38

窶れゆくままの心にて

何か、(このまま会社を辞めなければ)毎月1回、大阪へ出発に行く事になってしまいそうな雰囲気がある。って言うか、今も向かってる車中だったりするわけだけれども。乗り物に乗ることに、さほど楽しさを覚えられない。鉄ちゃんの気持ちなんか、一般人が二次元しか愛せないヤツを愛でる以上に理解できなかったりする。さてさて。従兄弟が結婚する事になった。んで、その嫁と一緒に家に来たりした時の話。目の前にいる見たこともない...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
窶れゆくままの心にて
2011年06月08日09:38      cat  :  気分
何か、(このまま会社を辞めなければ)毎月1回、大阪へ出発に行く事になってしまいそうな雰囲気がある。

って言うか、今も向かってる車中だったりするわけだけれども。

乗り物に乗ることに、さほど楽しさを覚えられない。鉄ちゃんの気持ちなんか、一般人が二次元しか愛せないヤツを愛でる以上に理解できなかったりする。

さてさて。

従兄弟が結婚する事になった。

んで、その嫁と一緒に家に来たりした時の話。目の前にいる見たこともない女がこれからは、親戚となると言う、何か凄い違和感を感じてしまった。

自分が結婚する時には、もうそれは長い間一緒にいたヤツとのひとつの区切りと言う感じだったんだろうけど…

当事者じゃあないと言うことは、こう言うことか。

あんまり、別の夫婦間の様子など見たりしないものだらか、どうしたって、自分の普段の生活が基準となってしまう。こう、たまに自分以外の感じを見てると時々、オレっておかしいのか?って、思うことがあったり、なかったり…

そうなって初めて考える。

普通とは、何なのか…

そして、誰をもって普通と言うのか…

気がつくと、こんな所まで来ておりましたよ。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。