超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2011年04月23日21:18

月夜の夜に誘われて大人になると決めたんだ

何となく、今の生活に程々の幸せをかみ締めてしまっている。そこそこの金と、苦痛とは思えない仕事と、居心地悪くない職場と、微笑ましいカメと、素敵な家と、大切な嫁の居るこの生活。気が向いたときに、絵を描いて、マンガを描いて、ギターをかき鳴らして、CDなんかも作ってみて・・・この生活が、一生続くわけはない。でも、この先何があったとしても、何だか程々の幸せをかみ締める事には欠かさないような気がする。何をするに...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月夜の夜に誘われて大人になると決めたんだ
2011年04月23日21:18      cat  :  気分
何となく、今の生活に程々の幸せをかみ締めてしまっている。

そこそこの金と、苦痛とは思えない仕事と、居心地悪くない職場と、微笑ましいカメと、素敵な家と、大切な嫁の居るこの生活。

気が向いたときに、絵を描いて、マンガを描いて、ギターをかき鳴らして、CDなんかも作ってみて・・・

この生活が、一生続くわけはない。

でも、この先何があったとしても、何だか程々の幸せをかみ締める事には欠かさないような気がする。

何をするにも、どこかしらに楽しみを見つければ、それは楽しいものになる。

「転落の詩集」を読み終わった後にふと思う。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。