超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2011年03月30日00:06

君のまんこでハイパーセルフプレジャー

風邪が、いつになっても治らない。喉は痛いわ、くらくらするわ、せきは出るわがかれこれ1週間も続いていると言う。最初の2日ほどは会社も休んだりしたけど、結局、大して良くならないし、ずっと休み続けてたら、席がなくなってた・・・りしたら半泣きなので、しゃあなしで、お仕事に行ってる。あぁ~きっと、白血病にでもなってしまったんだ。とか、勝手に思っておこう。むううう・・・さてさて。先日、「また後日書こう」って言...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君のまんこでハイパーセルフプレジャー
2011年03月30日00:06      cat  :  気分
風邪が、いつになっても治らない。

喉は痛いわ、くらくらするわ、せきは出るわがかれこれ1週間も続いていると言う。最初の2日ほどは会社も休んだりしたけど、結局、大して良くならないし、ずっと休み続けてたら、席がなくなってた・・・りしたら半泣きなので、しゃあなしで、お仕事に行ってる。

あぁ~きっと、白血病にでもなってしまったんだ。

とか、勝手に思っておこう。

むううう・・・

さてさて。

先日、「また後日書こう」って言ってた事のひとつでも。

マンガを投稿した。

最近書いた新作「夜誘う麦藁ぼうし」と言う作品。一年ぐらい前から、もんもんとアイデアを練ってた自信作で、書き上げた後(と言うか、書き上げて読み直した後)「これは絶対的に面白いだろ!!」と言う変な自信なんか持ったもんだから、よし、この作品でデビューだ!!とか、調子に乗ってしまったわけでございます。

で、いつも通り「四季賞」に送ろうかと思ってたんだけど、たまには目先を変えようと思って、色んな新人賞を物色してた。そしたら、ちょうどその時、弟から「編集者の意見をもらえて、原稿返却ありで、その上、プロの原画の複製までプレゼントしてくれる」と言う、至れり尽くせりなマンガ賞の話が・・・(正確には、アイツがそこに投稿しようとしてたんだけれども。)

これも何かの縁ということで、そのマンガ賞「グランドスラム」に投稿した。

ヤングアニマルとは、「ベルセルク」を筆頭に、「デトロイトメタルシティー」に「3月のライオン」、そして何より、高校時代に異常にお世話になった「ふたりエッチ」が連載してる雑誌。なかなか暑い所をもってきていただいたものだ。

ただ、その原稿が出版社に届くであろう日に、丁度あの地震が起こっちゃったりしたもので、ちゃんと、原稿は出版社に届いているのやら・・・

取り合えず、一次選考の結果が4月終わりに分かるそうなので、今は、次の新作「せんたくのしま」のネームでも練っていよう。

あ・・・そう言えば、「へうげもの」の新刊。まだ買ってないや。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。